人生にゲームをプラスするメディア

Jeff Minter氏の『Unity』が開発中止に

『Tempest2000』などの開発者として知られるJeff Minter氏がライオンヘッドスタジオと共に開発に取り組んでいたゲームキューブ向け『Unity』が開発を断念したそうです。

任天堂 GC
『Tempest2000』などの開発者として知られるJeff Minter氏がライオンヘッドスタジオと共に開発に取り組んでいたゲームキューブ向け『Unity』が開発を断念したそうです。

Jeff Minter氏とライオンヘッドスタジオは過去2年間に渡って壮大な実験的な「グラフィックと光の融合」というテーマでシューティングゲームプロジェクトを進めてきましたが開発期間が長くなり、これ以上続けることは両者にとって利益にならないと判断されたそうです。

ライオンヘッドのPeter Molyneux氏は「ライオンヘッドの全ての開発者はJeffのユニークな才能に賞賛していました。しかし開発が長期化し、私達が受け入れられるだろう期間内に完成させることは出来ないだろうことが見えてきました。個人的には私はJeffととても楽しい時間を過ごすことが出来ました」と述べています。

Jeff Minter氏は「ライオンヘッドのスタッフは大変な支持をくれました。開発を止めるという決断はとても困難なものでした。しかし、開発を止めた方が関係する全ての人にとって良いだろうとの結論に達しました。2年間のライオンヘッドの協力と支援に感謝したい」とコメントしています。

期待作だっただけに残念ですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』目前の無人島生活に心弾む新CM公開!「上陸篇」&「ゼロから作る篇」の2種で新生活をチェック

    『あつまれ どうぶつの森』目前の無人島生活に心弾む新CM公開!「上陸篇」&「ゼロから作る篇」の2種で新生活をチェック

  2. 『あつまれ どうぶつの森』関連グッズひとまとめ! amiibo・化粧箱・実用アイテムなどをチェック

    『あつまれ どうぶつの森』関連グッズひとまとめ! amiibo・化粧箱・実用アイテムなどをチェック

  3. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  4. 『ポケモンHOME』いまGTSで人気のポケモンは「ニャビー」や「コフーライ」! 交換される理由もあわせてチェック

  5. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  6. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 対戦STGバトル『シナプティック・ドライブ』5月28日発売決定! スイッチ向けにパッケージ版も展開─『カスタムロボ』見城こうじ氏の最新作

アクセスランキングをもっと見る