人生にゲームをプラスするメディア

N64に似た違法ゲーム機に輸入・販売禁止命令―米国

ワシントンの米国連邦裁判所はNINTENDO 64のコントローラーに類似した形でテレビに接続することで『マリオブラザーズ』や『ドンキーコング』を遊ぶ事ができる製品の輸入・販売を禁止する命令を出しました。

任天堂 GC
ワシントンの米国連邦裁判所はNINTENDO 64のコントローラーに類似した形でテレビに接続することで『マリオブラザーズ』や『ドンキーコング』を遊ぶ事ができる製品の輸入・販売を禁止する命令を出しました。

中国のSouth China Morning Postによれば製品は「Power Player」などと呼ばれているもので、香港のPowerking International Developmentという業者が製造したものだそうです。

実はこれらの製品は香港税関や警察の検査をかいくぐっていて、税関事務所知的財産調査事務局の代表のTam Yiu-keungは「会社からの情報の不足で違法なものかどうか判断ができなかった」とその事を認めています。

Tam氏は調査を開始する為に任天堂の香港支社と連絡を取ると話しています。

ちなみにこの会社では「Powerstation」や「Game Box」といったPS2やXboxの模造品も販売しているそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』関連グッズひとまとめ! amiibo・化粧箱・実用アイテムなどをチェック

    『あつまれ どうぶつの森』関連グッズひとまとめ! amiibo・化粧箱・実用アイテムなどをチェック

  2. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

    『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  3. 『あつまれ どうぶつの森』目前の無人島生活に心弾む新CM公開!「上陸篇」&「ゼロから作る篇」の2種で新生活をチェック

    『あつまれ どうぶつの森』目前の無人島生活に心弾む新CM公開!「上陸篇」&「ゼロから作る篇」の2種で新生活をチェック

  4. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  5. 対戦STGバトル『シナプティック・ドライブ』5月28日発売決定! スイッチ向けにパッケージ版も展開─『カスタムロボ』見城こうじ氏の最新作

  6. 『あつまれ どうぶつの森』発売日に間に合う! マイニンテンドーストアで「どうぶつの森amiiboカード」再販分の予約受付中

  7. 『あつまれ どうぶつの森』はショップ特典もすごい!ランチボックス・トートバッグなど14店舗の特典まとめ

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『ポケモンHOME』いまGTSで人気のポケモンは「ニャビー」や「コフーライ」! 交換される理由もあわせてチェック

アクセスランキングをもっと見る