人生にゲームをプラスするメディア

N64に似た違法ゲーム機に輸入・販売禁止命令―米国

ワシントンの米国連邦裁判所はNINTENDO 64のコントローラーに類似した形でテレビに接続することで『マリオブラザーズ』や『ドンキーコング』を遊ぶ事ができる製品の輸入・販売を禁止する命令を出しました。

任天堂 GC
ワシントンの米国連邦裁判所はNINTENDO 64のコントローラーに類似した形でテレビに接続することで『マリオブラザーズ』や『ドンキーコング』を遊ぶ事ができる製品の輸入・販売を禁止する命令を出しました。

中国のSouth China Morning Postによれば製品は「Power Player」などと呼ばれているもので、香港のPowerking International Developmentという業者が製造したものだそうです。

実はこれらの製品は香港税関や警察の検査をかいくぐっていて、税関事務所知的財産調査事務局の代表のTam Yiu-keungは「会社からの情報の不足で違法なものかどうか判断ができなかった」とその事を認めています。

Tam氏は調査を開始する為に任天堂の香港支社と連絡を取ると話しています。

ちなみにこの会社では「Powerstation」や「Game Box」といったPS2やXboxの模造品も販売しているそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

    『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

  10. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

アクセスランキングをもっと見る