人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDS初日は推定売上23万台、ソフトはマリオDSがトップ

任天堂 DS

2日に発売されたニンテンドーDS本体の推定売上速報値は23万台だったようです。出荷台数は50万台程度のようですから、消化率は46%程度ということになります。週末どのくらい捌けるかが勝負になりそうです。

ソフトの売上ではトップは『スーパーマリオ64DS』で6万3000本、次いで『さわるメイドインワリオ』で売上はほぼ同じ、3位は『きみのためなら死ねる』で2万本となりました。消化率の最も高いのは『バンブラ』ですね。


1 スーパーマリオ64DS 任天堂 63,754 26.9%
2 さわるメイドインワリオ 任天堂 63,559 29.9%
3 きみのためなら死ねる セガ 20,889 30.4%
4 大合奏バンドブラザーズ 任天堂 15,450 45.5%
5 ポケモンダッシュ 任天堂 15,254 16.8%
6 直感ヒトフデ 任天堂 9,981 22.4%
7 研修医 天堂独太 スパイク 8,481 20.5%
8 ミスタードリラー ドリルスピリッツ ナムコ 5,307 18.7%
9 麻雀大会 コーエー 2,904 25.9
10 ZOO KEEPER サクセス 2,000 19%
11 ザ・アーブズ・イン・ザ・シティ エレクトロニック・アーツ 1,100 10%
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストア、10月25日にスイッチ予約再開―次回は11月28日~12月3日お届け分

    マイニンテンドーストア、10月25日にスイッチ予約再開―次回は11月28日~12月3日お届け分

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  3. 【特集】動画で振り返る、ミニスーファミに収録された名作シリーズの今と昔8選

    【特集】動画で振り返る、ミニスーファミに収録された名作シリーズの今と昔8選

  4. グランプリに“乱入者”が登場する『ARMS』の更新データが配信開始!―「バッジ」などの新機能も追加

  5. 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは誰にする?

  6. 3DS『逆転裁判4』の新たなプロモーション映像が公開―進化したグラフィックを確認!

  7. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  8. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  9. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る