人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDS初日は推定売上23万台、ソフトはマリオDSがトップ

2日に発売されたニンテンドーDS本体の推定売上速報値は23万台だったようです。出荷台数は50万台程度のようですから、消化率は46%程度ということになります。週末どのくらい捌けるかが勝負になりそうです。

任天堂 DS
2日に発売されたニンテンドーDS本体の推定売上速報値は23万台だったようです。出荷台数は50万台程度のようですから、消化率は46%程度ということになります。週末どのくらい捌けるかが勝負になりそうです。

ソフトの売上ではトップは『スーパーマリオ64DS』で6万3000本、次いで『さわるメイドインワリオ』で売上はほぼ同じ、3位は『きみのためなら死ねる』で2万本となりました。消化率の最も高いのは『バンブラ』ですね。


1 スーパーマリオ64DS 任天堂 63,754 26.9%
2 さわるメイドインワリオ 任天堂 63,559 29.9%
3 きみのためなら死ねる セガ 20,889 30.4%
4 大合奏バンドブラザーズ 任天堂 15,450 45.5%
5 ポケモンダッシュ 任天堂 15,254 16.8%
6 直感ヒトフデ 任天堂 9,981 22.4%
7 研修医 天堂独太 スパイク 8,481 20.5%
8 ミスタードリラー ドリルスピリッツ ナムコ 5,307 18.7%
9 麻雀大会 コーエー 2,904 25.9
10 ZOO KEEPER サクセス 2,000 19%
11 ザ・アーブズ・イン・ザ・シティ エレクトロニック・アーツ 1,100 10%
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』いまGTSで人気のポケモンは「ニャビー」や「コフーライ」! 交換される理由もあわせてチェック

    『ポケモンHOME』いまGTSで人気のポケモンは「ニャビー」や「コフーライ」! 交換される理由もあわせてチェック

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

    【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  4. 『FE 風花雪月』DLC第4弾「煤闇の章」はどういう内容? 本編との関係や影響は? 気になるポイントを配信直前に総まとめ!

  5. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  6. 『ライザのアトリエ』全世界累計出荷数35万本突破!トリダモノ氏によるライザの記念イラスト公開

  7. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  8. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

アクセスランキングをもっと見る