人生にゲームをプラスするメディア

アルゴノーツは投資会社の管理下に、元CEOが傘下の2社を引き継ぎ

ゲームビジネス その他

経営難に陥っていた英国の名門デベロッパーのアルゴノーツが自主再建を断念して、投資会社のDavid Rubin & Partnersに経営権を譲渡しました。創業者のJez San氏は辞任して、アルゴノーツ傘下の2社を買収して引き継ぐことになりました。

アルゴノーツは100名程度の人員削減が行われますが、業務は継続するとのことです。

Jez San氏が買収したのは2000年にアルゴノーツが買収したJust Add Monstersとモバイル向けコンテンツ制作のMorphemeで、どちらも英国の名門デベロッパーです。Just Add Monstersは次世代機向けのゲーム開発を行うそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  2. 2018年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  4. Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

  5. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  6. ゲームクリエイターたちの熱い夜!DeNA×アカツキ×カヤックが語るユーザーのためのゲームづくりとは

  7. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  8. セガサミー、インデックス買収を正式発表・・・「アトラス」ほか事業の大半を取得

  9. トーセ、海外展開をにらみ組織改革

  10. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

アクセスランキングをもっと見る

1