人生にゲームをプラスするメディア

『バルーントリップ』インプレッション

任天堂 DS

IGNに掲載されている『バルーントリップ』のインプレッションです。海外では『ヨッシーのタッチ&ゴー』と言うタイトルに変更されたようです。という訳で本文中のタイトルは読み替えてください。




E3で紹介されたテクニカルデモの1つにヨッシーとベイビーマリオが登場する『バルーントリップ』というゲームがありました。今回そのゲームが『ヨッシーのタッチ&ゴー』と名前を変え、幾つかの変更点を持って登場しました。

『ヨッシーのタッチ&ゴー』は上のスクリーンを落ちていくベイビーマリオが様々な妨害から安全なように、雲を描いていくというチャレンジです。ゲームでは2つの画面を1つの縦長のスクリーンとして利用します。プレイヤーはどこに雲を描けばマリオが安全かどうか常に頭を働かせておく必要があります。プレイヤーはまた敵の周りを円で囲むことで倒してスコアを稼ぐことが出来ます。線を引いてコインをキャッチすることも大切な戦略です。

探さなければ気付かないだろう変更がゲームにはあります。デモは2つ目のチャレンジを含んでいます。ヨッシーがベイビーマリオを捕まえると、ゲームは横スクロールのアクションゲームに変身します。プレイヤーはヨッシーを叩くことによってジャンプさせたり、他の部分を叩いてその方向にタマゴを吐かせたりすることによってヨッシーを間接的にコントロールします。ステージにはアイテムやコインもあります。それらは上のスクリーンにもあり、タマゴを上に向けて投げなければならず、それは大変難しいです。

『ヨッシーのタッチ&ゴー』は少なくともGamer's Summitで紹介されたバージョンでは大きなゲームの中に登場するミニゲームのようです。しかしそれはとても楽しめるDSのデモンストレーションでもあります。2005年の発売を注目したいと思います。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

    任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

  4. 【読者アンケート】一番好きな『ドラクエ』ナンバリングタイトルは?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  6. 『モンハン ストーリーズ』クシャルダオラやラージャンがオトモンに! キャラメイクの更に幅広く─無料アップデートを今夏配信

  7. 『閃乱カグラ』新作発表会が8月1日(パイの日)に開催!ゲストに叶美香、『シノビリフレ』最新情報も

  8. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  9. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

  10. ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

アクセスランキングをもっと見る