人生にゲームをプラスするメディア

「NINTENDO DS PREVIEW」開催、ポケモン・FF3も(3)

任天堂 DS

任天堂は都内で「NINTENDO DS PREVIEW」を開催しました。説明会では岩田聡社長や宮本茂専務がプレゼンテーターを務め、ニンテンドーDS本体や対応ソフトの説明が行われました。

気になる同発タイトルには任天堂から『スーパーマリオ64DS』など5タイトル、加えてサードパーティから7タイトルの合計12タイトルが用意される予定であることが明らかになりました。

同発タイトル
・スーパーマリオ64DS(任天堂) 4800円
・ポケモンダッシュ(任天堂) 4800円
・大合奏!バンドブラザーズ(任天堂) 4800円
・さわるメイドインワリオ(任天堂) 4800円
・直感ヒトフデ(任天堂) 3800円

説明会では任天堂以外にもセガ、スクウェア・エニックス、ポケモンがプレゼンを行ったとのことです。スクウェア・エニックスの河津氏からは『ファイナルファンタジー3』をニンテンドーDS向けに開発していることが明らかにされたそうです。発売時期は未定とのこと。

また、映画館にDSを持ち込んでアニメ映画と一体になって遊ぶことができるソフトの無線配信を来年の夏に行うことも考えられているそうです。

会場には72台のニンテンドーDSの試遊台が展示され、各社のタイトルが体験できるようになっているそうです。

ファミ通.comでは各種パッケージの写真も公開されています。ソフトのパッケージはCDと同じサイズだそうです。

詳細は入り次第お伝えします。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 7月1日・2日にビックカメラでスイッチ本体の抽選販売が実施

    7月1日・2日にビックカメラでスイッチ本体の抽選販売が実施

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』「ムジュラの仮面」をつけると敵が攻撃してこなくなる!新装備に関する情報が公開

    『ゼルダの伝説 BotW』「ムジュラの仮面」をつけると敵が攻撃してこなくなる!新装備に関する情報が公開

  3. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  4. 『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』冬発売の英傑amiiboは6月30日予約開始、マイニンテンドーストアでは4体セットも登場

  6. 「よゐこのマイクラでサバイバル生活」第4回でついに“人間らしい生活”に!塔やベッドが完成

  7. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  8. 『スーパーボンバーマン R』アプデVer.1.4配信開始、三角頭やビックバイパーが参戦!

  9. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  10. 相手を画面からはじき出せ!シンプルな対戦アクション『デ・マンボ』スイッチで配信開始

アクセスランキングをもっと見る