人生にゲームをプラスするメディア

『きみのためなら死ねる』が米国でも同発+動画公開

任天堂 DS

IGNによれば、セガ/ソニックチームが開発中のニンテンドーDS向けラブストーリー『きみのためなら死ねる』が米国でも同発タイトルとして発売されることが決定したそうです。海外向けタイトルは『Feel the Magic: XY/XX』となるそうです。

『きみのためなら死ねる』は元々『Project Rub』と呼ばれていたタイトルで、タッチパネルや音声認識の機能を生かしたラブストーリーです。魅力的な彼女を振り向かせる為に、様々な試練に立ち向かいます。特徴的なグラフィックや音楽も特徴です。

北米版は最終版に向けて開発が進んでいる段階だそうですが、IGNは6つのミニゲームを体験することができたそうです。

  1. 彼女が偶然に飲み込んでしまった魚を助け出す。タッチスクリーンを使って胃の中の魚を上手く誘導して、上に押し上げて吐き出させます。
  2. 汚れてしまった彼女を綺麗にしてあげる。タッチスクリーンを使い、汚れた箇所を優しくふき取ってあげます。あまり強くすると怒られてしまいます。
  3. ろうそくに息を吹きかけて消す。音声認識によって、プレイヤーの息の長さや強さを認識します。
  4. 彼女の背中のサソリを払いのける。タッチスクリーンでサソリ
    落とします。まだ彼女がプレイヤーを信頼してない段階だと、体に触ってしまうと嫌がられるかもしれません。
  5. 砂浜に落としてしまったアクセサリーを拾う。上の画面で彼女が探して欲しいものを教えてくれるので、下のスクリーンをタッチして砂浜を掘って落としてしまったアクセサリーを集めます。
  6. 襲ってくる動物の群れを追い払う。自分に向かってくる動物達をタッチして払います。中には何度も叩かないと尚向かってくる強力な奴らも。混じってる人間を叩いてしまうと罰があります。

『きみのためなら死ねる』は日本では12月2日、米国では11月21日の発売予定です。IGNではムービーも公開されています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  7. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  8. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  10. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

アクセスランキングをもっと見る