人生にゲームをプラスするメディア

「映画とゲームの連動」?山内相談役が明らかに

任天堂の山内溥相談役が理事長を務める小倉百人一首文化財団と京都商工会議所がつくる小倉百人一首の殿堂「時雨殿」の地鎮祭後の後に行われた会見で、山内氏は任天堂が劇場アニメ制作に参入することを提案することを明らかにしました。

ゲームビジネス その他
任天堂の山内溥相談役が理事長を務める小倉百人一首文化財団と京都商工会議所がつくる小倉百人一首の殿堂「時雨殿」の地鎮祭後の後に行われた会見で、山内氏は任天堂が劇場アニメ制作に参入することを提案することを明らかにしました。

山内氏は時雨殿の完成予想図を披露した後に、「百人一首をモチーフにした作品を任天堂で展開する予定はありますか」という記者の質問に対して「例えば、映画を制作して、ゲームと連動させたりといったことを提案しようと考えている」と話したそうです。

時雨殿は鉄筋コンクリート2階建てで敷地面積は2325平方メートル。嵐山地域の桂川に近い史跡・名勝指定地区に作られ、小倉百人一首にちなんだかるたや掛け軸、びょうぶ、映像の展示スペースや競技大会などを開催できる120畳の和室を設けるとのこと。

山内氏は「京都だけにある小倉百人一首をテーマにしたユニークな施設でたくさんの人に来てもらいたい。百人一首のアニメーション映画も作りたい」と話しています。完成は来年7月の予定。

分かり難い話ですが、映画製作は経営会議で提案する=任天堂がやる、百人一首のアニメは時雨殿で上映する為に制作する、ということでしょうか。最近では「F-ZERO」の例もありますし、今更提案する程のことでもないような気がしますが。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「洛星」の魅力語る 各界活躍の卒業生講演 任天堂常務・松本匡治氏(京都新聞)

    「洛星」の魅力語る 各界活躍の卒業生講演 任天堂常務・松本匡治氏(京都新聞)

  2. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第5回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

    【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第5回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  3. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

    「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  4. ESAの理事会も、過去の栄光の復活を検討中? ―来年のE3で

  5. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  6. マリオが「チョコエッグ」に!

  7. 参加者、絶叫!VRテーマパーク『The VOID』音量注意なテスターリアクション映像が公開

  8. 【アンケート結果発表】この春に出た新色ゲーム機買いました?

  9. 800万DLを達成した『コトダマン』におけるモノビットエンジン採用実例と最新情報【CEDEC 2018】

  10. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

アクセスランキングをもっと見る