人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂はニンテンドーDSに4000万ドルのキャンペーン

任天堂オブアメリカは、テレカンファレンスにて11月21日のニンテンドーDSの発売日に向けて、4000万ドルを超えるマーケティングキャンペーンを展開することを明らかにしました。

任天堂 DS
任天堂オブアメリカは、テレカンファレンスにて11月21日のニンテンドーDSの発売日に向けて、4000万ドルを超えるマーケティングキャンペーンを展開することを明らかにしました。

4000万ドルのマーケティングキャンペーンは任天堂オブアメリカにとって過去最大規模で、これは最初の6ヶ月間、北米地域のみでの金額です。雑誌やテレビなどの広告に加え、12,000箇所にニンテンドーDSのデモ機を設置する予定です。

アナリストはユーザーが価格に強く反応しているとしています。American Technology ResearchのP.J. McNealy氏は「このマーケティングキャンペーンは子供たちだけでなく、18〜30のより高い年齢層にも訴えかける可能性がある」と述べています。

また、来年3月までの販売目標は350万台から400万台に引き上げられました。これも生産能力次第で増える可能性もあるとのことです。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンSV』囚われの身だったポケモンがついに解禁!?3DS以来の再会に「出るの何年ぶり!?」

    『ポケモンSV』囚われの身だったポケモンがついに解禁!?3DS以来の再会に「出るの何年ぶり!?」

  2. 山田涼介や関優太も『スプラトゥーン3』に熱中!バンカラ街で悪戦苦闘するFPSの猛者たち

    山田涼介や関優太も『スプラトゥーン3』に熱中!バンカラ街で悪戦苦闘するFPSの猛者たち

  3. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

    『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  4. 『ポケモンSV』グレンアルマとソウブレイズが“鎧ライダー”に!?伝説のポケモンと協力タッグ実現なるか

  5. 『ポケモンSV』謎の新ポケモン発覚!?トレイラーに映り込んでいた“目玉エンジン”にファン騒然

  6. 葛葉が『スプラトゥーン3』で“旧友”と邂逅!?数年ぶりに蘇るもこ田めめめとの友情

  7. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  8. 『スプラトゥーン3』有名VTuberから人気漫画家まで!バンカラ街で見られる「著名人たちの手書きイラスト」が大注目

  9. 『スプラトゥーン3』特定操作で「フウカ」の服が消える―イカたちもビックリの「クラゲ」を通した“新世界”

  10. 『スプラトゥーン2』名前の上にある王冠は“強豪”の印!立ち回りにも影響するかも

アクセスランキングをもっと見る