人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂はニンテンドーDSに4000万ドルのキャンペーン

任天堂オブアメリカは、テレカンファレンスにて11月21日のニンテンドーDSの発売日に向けて、4000万ドルを超えるマーケティングキャンペーンを展開することを明らかにしました。

任天堂 DS
任天堂オブアメリカは、テレカンファレンスにて11月21日のニンテンドーDSの発売日に向けて、4000万ドルを超えるマーケティングキャンペーンを展開することを明らかにしました。

4000万ドルのマーケティングキャンペーンは任天堂オブアメリカにとって過去最大規模で、これは最初の6ヶ月間、北米地域のみでの金額です。雑誌やテレビなどの広告に加え、12,000箇所にニンテンドーDSのデモ機を設置する予定です。

アナリストはユーザーが価格に強く反応しているとしています。American Technology ResearchのP.J. McNealy氏は「このマーケティングキャンペーンは子供たちだけでなく、18〜30のより高い年齢層にも訴えかける可能性がある」と述べています。

また、来年3月までの販売目標は350万台から400万台に引き上げられました。これも生産能力次第で増える可能性もあるとのことです。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

    “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

  2. 『モンハンライズ』新イベントクエスト「称号・モノノフの心」配信スタート!ゴシャハギとマガイマガドの2頭狩りに挑戦

    『モンハンライズ』新イベントクエスト「称号・モノノフの心」配信スタート!ゴシャハギとマガイマガドの2頭狩りに挑戦

  3. 元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

    元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

  4. 『Apex Legends』原因不明のアカウントBANが多発―公式発表はなく、インフルエンサーが注意を呼びかける事態に【UPDATE】

  5. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  6. 弾幕系STG『怒首領蜂大往生DX』ニンテンドースイッチで5月20日に発売―「死ぬがよい。」と言わんばかりの弾幕密度を体感せよ

  7. 「オロミドロ」尻尾の音は“セロリ”を折って表現!?関西のTV番組にて『モンハンライズ』効果音の秘密が明らかに

  8. 『モンハンライズ』ソロハンターに送る「ヌシ・リオレウス」討伐のコツ!“空の王者”を攻略して、ツワモノの名を響かせよ

  9. 『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

  10. Amazonにて、スイッチ『ミートピア』無料体験版ダウンロードをすると200円OFFクーポンがもらえるキャンペーン実施中!

アクセスランキングをもっと見る