人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックスがTGS出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

スクウェア・エニックスは今月24日〜26日まで開催される東京ゲームショウ2004への出展タイトルを発表しました。任天堂系ではGBA『キングダムハーツ』があります。DQやFFなど注目作品が抜けていますが、今後も追加していくとのことなので期待です。

・キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ (GBA)
・ファイナルファンタジーXI プロマシアの呪縛 (PS2/PC)
・鋼の錬金術師2 赤きエリクシルの悪魔 (PS2)
・フロントミッション オンライン (PS2/PC)
・キングダム ハーツII (PS2)
・ラジアータ ストーリーズ (PS2)
・ビフォア クライシス -FFVII- (iモード)
・ファイナルファンタジー VII アドベント チルドレン (映像作品)

ゲームショウでは物販も行われるとのこと(詳細は今後)。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  2. 【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

    【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

  3. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

    美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  4. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  5. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  6. 世界でも珍しい「サウンドゲームジャム」をCRI・ミドルウェアが開催

  7. 脳波を測定して“好みの女の子”を自動選択してくれるVRデートコンテンツ誕生

  8. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  9. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  10. そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

アクセスランキングをもっと見る