人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックスがTGS出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

スクウェア・エニックスは今月24日〜26日まで開催される東京ゲームショウ2004への出展タイトルを発表しました。任天堂系ではGBA『キングダムハーツ』があります。DQやFFなど注目作品が抜けていますが、今後も追加していくとのことなので期待です。

・キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ (GBA)
・ファイナルファンタジーXI プロマシアの呪縛 (PS2/PC)
・鋼の錬金術師2 赤きエリクシルの悪魔 (PS2)
・フロントミッション オンライン (PS2/PC)
・キングダム ハーツII (PS2)
・ラジアータ ストーリーズ (PS2)
・ビフォア クライシス -FFVII- (iモード)
・ファイナルファンタジー VII アドベント チルドレン (映像作品)

ゲームショウでは物販も行われるとのこと(詳細は今後)。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 5pb.、Xbox 360『怒首領蜂 大往生』がソースコードを盗用し制作したものだったとして謝罪

    5pb.、Xbox 360『怒首領蜂 大往生』がソースコードを盗用し制作したものだったとして謝罪

  4. 虎ノ門ヒルズに引っ越したNHN PlayArtのこだわり新オフィスに行ってきた

  5. 【GDC 2014】シムも"ながら動作"が可能に『ザ・シムズ4』が取り組むAIシステム

  6. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. 100億円強を集めたゲーム会社「ソシエゴ」に捜査・・・クライマックス・内藤氏は関与を否定

  9. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  10. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る