人生にゲームをプラスするメディア

『ファミコンミニ』、要望があれば続編も

任天堂 GBA

任天堂は『ファミコンミニ』シリーズの今後について「第3弾で一段落したと考えている」としながらも「1ユーザーからの要望があれば、応えるのも企業の責任と思う」として、ユーザーの動向次第では続編発売の可能性があることを示唆しました。

『ファミコンミニ』シリーズは7月までに約270万本も出荷するなど、ファミコン世代を中心にヒットし、今月10日には第3弾が発売されました。

一方で、その第3弾の出荷は8月10日の発売から2〜3カ月でうち切ることも明らかにされました。これについて任天堂は「ユーザー層が広がるのはうれしいが、いつまでも店頭に置いておく性質の商品ではない」と話しています。
《クリ坊》

任天堂 アクセスランキング

  1. 7月1日・2日にビックカメラでスイッチ本体の抽選販売が実施

    7月1日・2日にビックカメラでスイッチ本体の抽選販売が実施

  2. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  3. 『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

    『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』冬発売の英傑amiiboは6月30日予約開始、マイニンテンドーストアでは4体セットも登場

  5. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  6. 『スーパーボンバーマン R』アプデVer.1.4配信開始、三角頭やビックバイパーが参戦!

  7. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  8. 相手を画面からはじき出せ!シンプルな対戦アクション『デ・マンボ』スイッチで配信開始

  9. ローグライク2Dアクション『GoNNER』スイッチ版が配信開始、かわいい見た目に反してハードな作りが特徴

  10. スイッチ『ナムコミュージアム』夏配信決定、『パックマン』や『ギャラガ』など名作ACタイトル10本+『パックマン vs.』が収録

アクセスランキングをもっと見る