人生にゲームをプラスするメディア

CESA、「第8回 CESA GAME AWARDS」を開催

ゲームビジネス その他

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、「第8回 CESA GAME AWARDS」を開催します。

これはCESAが機種を問わずゲームソフトを表彰すために毎年開催しているもので、第8回となる今回は2003年4月1日から2004年3月31日の間に国内で発売された全作品が対象となります。

CESAでは一般投票をハガキまたはインターネット公式サイト、携帯端末で受け付けていて、投票者の中から抽選で旅行券やゲームキューブ本体、東京ゲームショウ2004入場券、そしてCESA GAME AWARDS 発表授賞式招待状などの賞品がプレゼントされます。

有効期間は2004年年5月1日〜9月12日なので、お気に入りの作品に投票してみてはいかがでしょうか。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

    【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

  2. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

    アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  3. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

    インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  4. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  5. Oculus、VR技術巡る裁判でZeniMaxに5億ドルの賠償金支払いへ【UPDATE】

  6. ゲームを破壊する「技術力=グラフィック向上」という罠・・・「ゲームウォーズ 海外VS日本」第25回

  7. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  8. 【レポート】2Dイラストを360度動かす「Live2D Euclid」をVRで体験!3Dでは味わえない表現がココに

  9. 【China Joy 2013】『魂斗羅』の父がブースに降臨!ファンで大興奮のChukongブース

  10. ゲーム用3Dモデル「大阪市なんば」無償配信…Unityで使用でき、福岡・札幌も順次提供

アクセスランキングをもっと見る