人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョン、E3で発表した『デッド・ラッシュ』を早くも発売中止に

任天堂 GC

アクティビジョン・パブリッシングCEOのRon Doornick氏は2005年度第1四半期会計報告の席で『デッド・ラッシュ』の開発を中止したと述べました。「チャンスを与えたが、私達の高い基準には達しなかった」と中止の理由は説明されました。

この『デッド・ラッシュ』は今年のE3で発表されたばかりの作品で、ゲームキューブ、PS2、Xboxで発売予定だったホラーアクションです。地震に襲われてゾンビが出現した海岸の町を舞台にしたものだったようです。開発元は『スパイダーマン2』などを手掛けたTreyarchでした。

GameSpotにてムービーを視聴することができます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  3. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

    『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  4. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  5. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

  6. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  7. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  8. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

アクセスランキングをもっと見る