人生にゲームをプラスするメディア

6月の米国ゲームソフト売上―『4つの剣』は15万本オーバー

任天堂 GC

2004年6月のNPD Funworld集計による米国ゲームソフト売上が発表されました。アクティビジョンの『スパイダーマン2』やアタリの『DRIV3R』などが好調で5月と比較して55%増、昨年同月と比較しても12%増の3億3900万ドルとなりました。

ゲームキューブのトップ5は『ゼルダの伝説 4つの剣(155,067本)』、『ハリーポッターとアズカバンの囚人(83,821本)』、『シュレック2(71,924本)』、『スパイダーマン2(61,415本)』、『ポケモンコロシアム(46,997本)』でした。

GBAでは『マリオVSドンキーコング(102,511本)』、『シュレック2(89,683本)』、『ハリーポッターとアズカバンの囚人(74,397本)』、『ソニックアドバンス3(72,278本)』、『NESクラシック スーパーマリオ(110,627本)』でした。

以下は6月のメーカー別シェアです。

1 エレクトロニックアーツ 16.2%
2 任天堂 12.7%
3 アクティビジョン 11.3%
4 THQ 7.1%
5 アタリ 6.8%
6 ビベンディユニバーサル 4.7%
7 テイク2インタラクティブ 4.5%
8 ソニー 3.9%
9 ユービーアイソフト 3.5%
10 コナミオブアメリカ 3.2%
11 ミッドウェイ 3.2%
12 カプコンUSA 3.0%
13 マイクロソフト 2.4%
14 ナムコ 2.4%
15 セガオブアメリカ 1.9%
16 Majesco 1.7%
17 アクレイムエンターテインメント 1.7%
18 アイドスインタラクティブ 1.5%
19 スクウェアエニックスUSA 1.2%
20 ルーカスアーツ 0.8%
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  6. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『ARMS』2週連続首位獲得、『オーシャンホーン』初登場ランクイン(6/27)

  7. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  8. 3DS『カービィのすいこみ大作戦』7月4日に配信! ローソンでは「星のカービィキャンペーン」を実施

  9. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  10. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

アクセスランキングをもっと見る