人生にゲームをプラスするメディア

6月の米国ゲームソフト売上―『4つの剣』は15万本オーバー

2004年6月のNPD Funworld集計による米国ゲームソフト売上が発表されました。アクティビジョンの『スパイダーマン2』やアタリの『DRIV3R』などが好調で5月と比較して55%増、昨年同月と比較しても12%増の3億3900万ドルとなりました。

任天堂 ゲームキューブ
2004年6月のNPD Funworld集計による米国ゲームソフト売上が発表されました。アクティビジョンの『スパイダーマン2』やアタリの『DRIV3R』などが好調で5月と比較して55%増、昨年同月と比較しても12%増の3億3900万ドルとなりました。

ゲームキューブのトップ5は『ゼルダの伝説 4つの剣(155,067本)』、『ハリーポッターとアズカバンの囚人(83,821本)』、『シュレック2(71,924本)』、『スパイダーマン2(61,415本)』、『ポケモンコロシアム(46,997本)』でした。

GBAでは『マリオVSドンキーコング(102,511本)』、『シュレック2(89,683本)』、『ハリーポッターとアズカバンの囚人(74,397本)』、『ソニックアドバンス3(72,278本)』、『NESクラシック スーパーマリオ(110,627本)』でした。

以下は6月のメーカー別シェアです。

1 エレクトロニックアーツ 16.2%
2 任天堂 12.7%
3 アクティビジョン 11.3%
4 THQ 7.1%
5 アタリ 6.8%
6 ビベンディユニバーサル 4.7%
7 テイク2インタラクティブ 4.5%
8 ソニー 3.9%
9 ユービーアイソフト 3.5%
10 コナミオブアメリカ 3.2%
11 ミッドウェイ 3.2%
12 カプコンUSA 3.0%
13 マイクロソフト 2.4%
14 ナムコ 2.4%
15 セガオブアメリカ 1.9%
16 Majesco 1.7%
17 アクレイムエンターテインメント 1.7%
18 アイドスインタラクティブ 1.5%
19 スクウェアエニックスUSA 1.2%
20 ルーカスアーツ 0.8%
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『パワプロ2022』魔球「ギャラクシー・ゼロ」が“歴代最強”レベル!?バーチャル債務者YouTuber・天開司もお手上げ…

    『パワプロ2022』魔球「ギャラクシー・ゼロ」が“歴代最強”レベル!?バーチャル債務者YouTuber・天開司もお手上げ…

  2. アジア最強『Apex』プレイヤーが1vs1で激突…怒涛の空中戦はまるでドラゴンボール!?

    アジア最強『Apex』プレイヤーが1vs1で激突…怒涛の空中戦はまるでドラゴンボール!?

  3. 『パワプロ2022』ロッテ・佐々木朗希投手も悩んだ制球難が解消!?アプデで“完全試合仕様”に

    『パワプロ2022』ロッテ・佐々木朗希投手も悩んだ制球難が解消!?アプデで“完全試合仕様”に

  4. 『パワプロ2022』でも飛び出す「フラスコ」発言!魅惑のスタイルをイジられる早川あおい

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『Apex』の新施設に思わぬトラップ!?StylishNoobが開拓した“敵パーティ妨害”の小技

  7. 第9回「CRカップ」で注目のチームは?山田涼介と本田翼が『Apex』でバチバチに撃ち合う予感

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 意外に知られてない!?設定上“性別”が想定されていた伝説のポケモンたち

  10. 『Apex』新キャラ・ニューキャッスルは強い?StylishNoobや海外プロが評価するポイント

アクセスランキングをもっと見る