人生にゲームをプラスするメディア

ポーランドで任天堂イベント「Nintendo Convent」

ゲームビジネス その他

何だか良く分かりませんが、ポーランドで「Nintendo Convent」というイベントが開催されるそうです。これは1月にも同様に行われたもので今回が二回目、会場では最新ゲームを体験したり、フットボールをやったりコスプレ大会や花火大会があるそうです。

特に最新タイトルという訳でもないですが、出展タイトルは以下の通り。スポンサーに任天堂は入ってませんが、メディア企業が名前を連ねているのでファンイベントって訳でもなさそうです。

・マリオカートダブルダッシュ
・ソウルキャリバー2
・F-ZERO GX
・ニード・フォー・スピード・アンダーグラウンド
・FIFA2004

ちなみにパワーポイントの開催概要がこちらにあります。6月26日から28日までポーランドのCracowで開催されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

    今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  3. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  4. 「alive2017」定員を300名から350名に変更し、11/20 18時より先着順で2次募集を開始

  5. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  6. 【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

  7. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  8. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

  9. 【プレイレポ】新宿のド真ん中でニジマスを釣る!『釣りVR GIJIESTA』が楽しすぎる

  10. ゲーム会社の歴史が一目瞭然の「ゲーム会社フローチャート」

アクセスランキングをもっと見る