人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、ゲームボーイアドバンスを中国で販売開始 (2)

任天堂 GBA

任天堂の関連会社で、中国でiQue(神遊機)を販売する神遊科技公司は、6月8日から中国でゲームボーイアドバンスの販売を開始しました。中国では「小神遊」の機種名で販売され、価格はGBA本体にソフト1本が付いて698元(約9000円)。当初は上海と広東省広州、四川省成都で代理店を通じて順次販売を始め、ソフトは当面日本製ソフト2タイトルを中国語に翻訳したものを投入する予定とのことです。

ちなみに現時点ではゲームボーイアドバンスSPの発売予定はないということです。

(2: 17:37) 本体に同梱されるのは『』というタイトルです。「マリオがピーチ姫を探す」、というようなタイトルで沢山有り過ぎて特定出来ませんが『マリオアドバンス』の可能性が高そうです。
《クリ坊》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  6. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『ARMS』2週連続首位獲得、『オーシャンホーン』初登場ランクイン(6/27)

  7. 3DS『カービィのすいこみ大作戦』7月4日に配信! ローソンでは「星のカービィキャンペーン」を実施

  8. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  9. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  10. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

アクセスランキングをもっと見る