人生にゲームをプラスするメディア

『BloodRayne』が映画化決定

ゲームビジネス その他

IGNによればMajescoから2作品が発売された3Dアクションゲーム『BloodRayne』が映画化されるようです。監督を務めるのは「Alone in the Dark」などホラー映画を数多く手掛けたUwe Boll氏で、脚本は「American Psycho」などのGuin Turner氏です。8月末ごろから撮影に入るようです。

『BloodRayne』はヴァンパイアと人間の混血の少女BloodRayneを描いたストーリーのゲームで、その両方の性質を生かした特殊能力で敵と立ち向かいます。海外ではゲームキューブでも発売されました。

ゲームの映画化は最近多いですが、この映画の監督のUwe Boll氏はユービーアイソフトのFPS『Far Cry』の映画化も手掛けるそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

    日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  4. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  5. 【CEDEC 2014】毎年3000万円を稼ぐサイバーコネクトツーの広報宣伝部、ファンを増やす好循環の作り方

  6. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年3月8日-14日

  7. 日本一ソフトウェア北米子会社元社長、新会社「プリップアップ」を設立

  8. BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

  9. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年12月13日-12月19日

  10. 【GDC 2009】面白いタイトルをしっかり売るには!? レベルファイブのプロデュース術を日野社長が大公開

アクセスランキングをもっと見る