人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の株価が6営業日続伸で年初来高値を更新

ゲームビジネス その他

任天堂(7974)の株価が急騰しています。27日に発表された決算で為替動向によっては年間配当を最大130円増配の270円にするとアナウンスされた為で、6営業日連続の上昇で2日終値で11740円(前日比120円+)となって年初来高値を更新しています。

任天堂は巨額の資産をドル建てで運用していて、このために前期では円高によって700億円近い為替差損が発生しましたが、今期は円安・ドル高になれば大幅な為替差益が見込めます。

また更に自社株買いをしやすいように定款の変更を行う方針で、アナリストからは「今後のビジネス展開に対する自信の表れ」と見る向きもあります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

    【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  3. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  4. Actimagineが任天堂に映像圧縮技術をライセンス

  5. 【インタビュー】『スペースチャンネル5』開発者が語る、VRで復活までの道のり&今だから言える裏話

  6. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  7. 【GDC2011】任天堂・岩田聡社長が見せた覚悟と開発者へのメッセージ

  8. 【CEDEC 2013】アンドロイド研究の第一人者・石黒浩氏が語る「アンドロイドを通した人間らしさの探求」

  9. 【プレイレポ】アイテムを使うだけでも楽しい!『マリオカート アーケードグランプリVR』の臨場感が桁外れ

  10. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

アクセスランキングをもっと見る