人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の株価が6営業日続伸で年初来高値を更新

ゲームビジネス その他

任天堂(7974)の株価が急騰しています。27日に発表された決算で為替動向によっては年間配当を最大130円増配の270円にするとアナウンスされた為で、6営業日連続の上昇で2日終値で11740円(前日比120円+)となって年初来高値を更新しています。

任天堂は巨額の資産をドル建てで運用していて、このために前期では円高によって700億円近い為替差損が発生しましたが、今期は円安・ドル高になれば大幅な為替差益が見込めます。

また更に自社株買いをしやすいように定款の変更を行う方針で、アナリストからは「今後のビジネス展開に対する自信の表れ」と見る向きもあります。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  4. コナミ、平成28年3月期第1四半期決算を発表 ― 『ウイイレ』『パワプロ』ブランドを中心に堅調に推移

  5. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

アクセスランキングをもっと見る