人生にゲームをプラスするメディア

英国で「任天堂」がブランド調査でトップ10入り

ゲームビジネス その他

英国のでマーケティングエージェンシー・ユーロRSCGは英国のブランドランキングを発表しました。10位以内には「任天堂」や「プレイステーション」や「セガ」などがランクインしたそうです。調査は2000人からの聞き取りで行われ、どのブランドが評価を高めたか、または下げたかを総合的に評価しました。

今最も評価を上げているのは「イーベイ」・「アマゾン」・「グーグル」といったオンライン関係のブランドだそうです。「アマゾン」はランキングでも4位にランクインしました。逆に評価を下げているのは「英国郵政」や「英国航空」だったそうです。

ゲーム関係では「プレイステーション」が6位にランクイン。順位は不明ですが「任天堂」と「セガ」も10位にランクインしました。この他「BT」・「アメリカン航空」・「Avon Products」などがランクインしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

    海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  2. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  3. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  4. 【CEDEC 2011】イスラム世界とゲーム、課題と対策法は

  5. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

  6. 日本オンラインゲーム協会、「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」を策定

  7. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  10. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

アクセスランキングをもっと見る