人生にゲームをプラスするメディア

サミーとセガが経営統合、今年10月に持ち株会社設立へ

ゲームビジネス その他

セガとサミーは18日、今年10月に持ち株会社方式で経営統合すると発表しました。持ち株会社の名称は「セガサミーホールディングス」で、サミーの資金力とセガのソフト開発力を生かし双方の分野で競争力を高めるのが狙いだということです。持ち株会社の会長兼社長にはサミー社長でセガ会長の里見治氏が就任します。

当面の間は持ち株会社の傘下に事業会社としてサミーとセガを置き、2007年3月までに持ち株会社傘下の会社を事業分野別に再編するということです。

サミーは昨年12月にセガの親会社だったCSKからゼガ株式を買収、発行済みの22.4%を取得し筆頭株主になっています。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  2. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  3. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

    【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  4. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  5. 【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

  6. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  7. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  8. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  9. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  10. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

アクセスランキングをもっと見る