人生にゲームをプラスするメディア

サミーとセガが経営統合、今年10月に持ち株会社設立へ

ゲームビジネス その他

セガとサミーは18日、今年10月に持ち株会社方式で経営統合すると発表しました。持ち株会社の名称は「セガサミーホールディングス」で、サミーの資金力とセガのソフト開発力を生かし双方の分野で競争力を高めるのが狙いだということです。持ち株会社の会長兼社長にはサミー社長でセガ会長の里見治氏が就任します。

当面の間は持ち株会社の傘下に事業会社としてサミーとセガを置き、2007年3月までに持ち株会社傘下の会社を事業分野別に再編するということです。

サミーは昨年12月にセガの親会社だったCSKからゼガ株式を買収、発行済みの22.4%を取得し筆頭株主になっています。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

    『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

    『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. レベルファイブが開発拠点「LEVEL5 comcept」を大阪に設立―同拠点の手掛ける新作ゲームの情報も

  6. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  7. 「GTMF2017」の事前来場者登録を受付開始─開発&運営ソリューションが一堂に会するイベント

  8. 編集部が選ぶ「E3 Japan Awards 2017」受賞タイトルを発表!

  9. 日本初のVR専門の教育機関が開校、3ヶ月の実践学習がスタート─入学金、授業料は“無料”

  10. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

アクセスランキングをもっと見る