人生にゲームをプラスするメディア

E3任天堂プレカンファレンス [レポート4]

岩田聡社長が登場。今年もあの英語でがんばってはなされていました。「N64を振り返って、アナログスティック・振動・真の3Dが標準になって誇らしく思う」と述べ「更にもっとも誇らしいのは・・・」と言って胸からNDSを取り出す憎い演出も。また、次世代機を作っていることも明らかにしたうえで、「性能だけではいけない、これだけではユーザーも開発者も満足させることができない」、「NDSは全く新しいシステムだ」とこれまでと同じスタンスを強調しました。

任天堂 GC
E3任天堂プレカンファレンス [レポート4]
  • E3任天堂プレカンファレンス [レポート4]
  • E3任天堂プレカンファレンス [レポート4]
  • E3任天堂プレカンファレンス [レポート4]
  • E3任天堂プレカンファレンス [レポート4]
  • E3任天堂プレカンファレンス [レポート4]
  • E3任天堂プレカンファレンス [レポート4]
  • E3任天堂プレカンファレンス [レポート4]
  • E3任天堂プレカンファレンス [レポート4]
岩田聡社長が登場。今年もあの英語でがんばってはなされていました。「N64を振り返って、アナログスティック・振動・真の3Dが標準になって誇らしく思う」と述べ「更にもっとも誇らしいのは・・・」と言って胸からNDSを取り出す憎い演出も。また、次世代機を作っていることも明らかにしたうえで、「性能だけではいけない、これだけではユーザーも開発者も満足させることができない」、「NDSは全く新しいシステムだ」とこれまでと同じスタンスを強調しました。

その後には、なんと、驚くべきことにリアルゼルダの映像が流されました。馬に載ったリンク姿に会場騒然。映像の後には、スーパーキノコのTシャツに盾と剣を持った、ご存知マリオ・ゼルダの生みの親、宮本 茂氏が喝采を浴びながら登場しました。宮本氏が剣を振ると『ゼルダ』のあの剣の音が鳴る、と言った粋な演出もありました。心なしか剣を振りまくっていたように感じました。

最後に、これからのソフト郡の映像が流され、カンファレンスは盛り上がりの中終了しました。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  4. マリオになれるマスクやまさにそのまま「ヨッシーのクッキー」─会場で販売する限定品や先行品をいち早く披露

  5. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  10. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

アクセスランキングをもっと見る