人生にゲームをプラスするメディア

『マリオストーリー2』、『スーパードンキーコング2』新着画像

ゲームビジネス その他

任天堂のゲームキューブ用ソフト『マリオストーリー2』とゲームボーイアドバンス用ソフト『スーパードンキーコング2』の新着スクリーンショットが公開されました。

『マリオストーリー2』は、ゲーム主要部分がまだ明らかになっていませんが、今回はマリオが紙ひこーきになったり、狭いスペースの間に入れたりと、前作以上にペラペラ2Dを活かした3D表現の世界でマリオが活躍します。

『スーパードンキーコング2』は、昨年12月に発売された『スーパードンキーコング』に続くSFC版の移植作。さらわれたドンキーコングを助けるため、前作でドンキーと共に活躍したティディーコングと、彼のガールフレンドであるディクシーコングが新たな冒険に出発します。

両作とも来週開かれるE3で出展される予定です。

※『スーパードンキーコング2』のスクリーンショットを見るには左上の関連ゲームをクリックしてください。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

    【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 編集部が選ぶ「E3 Japan Awards 2017」受賞タイトルを発表!

    編集部が選ぶ「E3 Japan Awards 2017」受賞タイトルを発表!

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  6. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

  7. イマジニア、連結子会社であるロケットカンパニーを吸収合併 ─ 『メダロット』の版権はイマジニアに集約

  8. 二年連続の受賞で貫禄を見せた「GMOアプリクラウド」・・・アプリクラウドアワード2013受賞記念インタビュー

  9. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  10. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

アクセスランキングをもっと見る