人生にゲームをプラスするメディア

自宅でE3を満喫、E3 Insider.comがオープン

E3を主催するESAはショーに来る事の出来ない一般ユーザー向けの公式サイトE3 Insiderを今年もオープンしました。期間中はウェブカメラや会場のフォトや動画や発表されたプレスリリースやインタビューなどが掲載される予定です。

ゲームビジネス その他
E3を主催するESAはショーに来る事の出来ない一般ユーザー向けの公式サイトE3 Insiderを今年もオープンしました。期間中はウェブカメラや会場のフォトや動画や発表されたプレスリリースやインタビューなどが掲載される予定です。

「E3 Insiderは地球上の全てのユーザーがコンピューターエンターテイメントの"次を見る"ショーにアクセスできるバーチャルな扉になります。今年の改善されたサイトは実際にショーに行くよりもショーを深く見る事が出来るサイトになります」とESAのDouglas Lowenstein代表は述べました。

ちなみに昨年は3日間で1000万を超えるアクセスがあったそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

    セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

  4. 新作“ファミコン”向けカセットインディーゲーム『アストロ忍者マン』―クラウドファンディングの可能性も【BitSummit Vol.6】

  5. 今週発売の新作ゲーム『ドンキーコング トロピカルフリーズ』『幻想郷ディフェンダーズ』『Killing Floor: Incursion』他

  6. 【週刊マリオグッズコレクション】第26回 食べるのが勿体ない!?マリオなチョコレート

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. 任天堂・岩田社長の訃報に業界著名人から哀悼の声 ― 桜井政博や吉田修平もコメント

  9. 山内相談役が「時雨殿」についてコメント

  10. 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デフォルメと現実の間〜京浜急行電鉄の品川駅−羽田空港駅、こだわりの再現に挑戦!

アクセスランキングをもっと見る