人生にゲームをプラスするメディア

自宅でE3を満喫、E3 Insider.comがオープン

ゲームビジネス その他

E3を主催するESAはショーに来る事の出来ない一般ユーザー向けの公式サイトE3 Insiderを今年もオープンしました。期間中はウェブカメラや会場のフォトや動画や発表されたプレスリリースやインタビューなどが掲載される予定です。

「E3 Insiderは地球上の全てのユーザーがコンピューターエンターテイメントの"次を見る"ショーにアクセスできるバーチャルな扉になります。今年の改善されたサイトは実際にショーに行くよりもショーを深く見る事が出来るサイトになります」とESAのDouglas Lowenstein代表は述べました。

ちなみに昨年は3日間で1000万を超えるアクセスがあったそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

    【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

  2. Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

    Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

  3. テイクツーとGameStopの株価が下落 ― 『グランド・セフト・オートV』の9月発売影響か

    テイクツーとGameStopの株価が下落 ― 『グランド・セフト・オートV』の9月発売影響か

  4. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  5. 編集部が選ぶ「E3 Japan Awards 2017」受賞タイトルを発表!

  6. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  7. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  8. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  9. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  10. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

アクセスランキングをもっと見る