人生にゲームをプラスするメディア

任天堂はゲームがてんかんを起こす事を知っていた?

ゲームビジネス その他

息子がゲームをして発作を起こしたと任天堂を提訴―米国 に引き続いてBBCもこれに関する番組を放送するようですが、英紙ガーディアンもこれについて報じています。特に目新しい物はありませんが、任天堂の広報のコメントが出ているので紹介します。

「任天堂がてんかんを引き起こす可能性がある事を知っていた要素をゲームに入れたという主張は馬鹿けています。私たちのプレーヤーの健康および安寧よりも大切なものはありません」

「私たちはテレビ用の独立した規則がある事を知っています。また、ビデオゲームにはそれに関するものはありません。しかし任天堂は1988年から内部に規約を定めてゲーム製作に当たっています」

「私たちは1993年から英国でゲームがてんかんを引き起こす可能性があるという旨の警告を入れ始めました。私たちはそのような警告を入れた最初のゲームパブリッシャーです」

BBCの番組は今日放映だそうです。内容が伝わりましたら紹介します。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. イードがVR市場へ参入発表―アイドルのVR映像配信プラットフォーム「EINYME」も公開

    イードがVR市場へ参入発表―アイドルのVR映像配信プラットフォーム「EINYME」も公開

  4. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  5. 【レポート】「黒川塾(四十)」バイトからゲーム界レジェンドへ。坂口博信、そのクリエイター人生を振り返る

  6. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  7. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  8. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

  9. ミドルウェア開発からゲーム制作まで~シリコンスタジオにPS3『3Dドットゲームヒーローズ』について聞く

アクセスランキングをもっと見る