人生にゲームをプラスするメディア

GBAでロボットを動かすことも!―「The Xport 2.0」

任天堂 GBA

マイクロコントローラーを書き換える事によってGBAを自在に動かすことが出来る「The Xport 2.0」という製品がCharmed Labsという会社から発売になりました。GBAでLEGOのロボットを操作したり、好きな画像を表示したりする事が可能だそうです。

「The Xport 2.0」には16MBのSDRAMが搭載されていて、このスペースを書き換えてプログラムを入れたり記憶領域として使用する事が出来ます。FPGAになっていて、付属されるソフトウェアを使い容易にプログラム可能です。I/Oポートを使いプログラムを行い、動かす際はGBAのカートリッジポートに接続します。



価格は139ドルだそうです。公式サイトから直接注文できます。国名の欄があるので日本からも注文できるんじゃないかと思います。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

    【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  2. 『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

    『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

  3. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

    【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  4. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  6. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  7. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  8. 【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

  9. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  10. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

アクセスランキングをもっと見る