人生にゲームをプラスするメディア

THQとNickelodeonが2004年ラインナップを発表

ゲームビジネス その他

THQはNickelodeonとのコラボレーションで開発するゲームの2004年ラインナップを発表しました。昨年良く売れてTHQの業績好調にも寄与した『スポンジボブ・スクウェアパンツ』の続編も含まれています。

・2004年秋 The SpongeBob SquarePants Movie (マルチ)
・2004年秋 The Fairly OddParents(仮) (マルチ)
・2004年秋 The Adventures of Jimmy Neutron Boy Genius: Attack of the Twonkies (マルチ)
・2004年秋 Nicktoons(仮) (GBA)
・2005年 Nicktoons(仮) (マルチ)

「先週のNickelodeonのベストビデオゲームに『スポンジボブ・スクウェアパンツ: バトル・フォー・ビキニボタン』が選ばれたように2003年の成功は未だ継続しています。そして私たちはホリデーシーズンに映画のインタラクティブ版や他のNickelodeonの魅力あるキャラを題材にしたゲームを発売できる事をとても喜んでいます」とTHQのCOOのEric Doctorow氏はコメントしています。

「THQはNickelodeonのコンテンツのハートを掴んだゲームを開発し続けています。私たちはこのゲームと映画がチームとして共に成功を収めることをとても楽しみにしています」とNickelodeonのメディア・プロダクト部門のSteve Youngwood氏は述べました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

    ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  2. 【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

    【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. セガ、休眠中の有力ゲームIPをリバイバルへ―新規IPへの挑戦も計画

  5. 【NDC17】IPが成功するためのコツとは?『三國志』IPプロデューサーの語る第一条件

  6. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

  7. 【NDC17】『HIT』のグローバルでの成長方法―各国の売上や人気キャラも明らかに

  8. 「GTMF2017」の事前来場者登録を受付開始─開発&運営ソリューションが一堂に会するイベント

  9. ミストウォーカー、新作タイトルで現代アーティストの小松美羽とコラボを実施 ─ 個展には描き下ろし作品が展示中

  10. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

アクセスランキングをもっと見る