人生にゲームをプラスするメディア

THQとNickelodeonが2004年ラインナップを発表

ゲームビジネス その他

THQはNickelodeonとのコラボレーションで開発するゲームの2004年ラインナップを発表しました。昨年良く売れてTHQの業績好調にも寄与した『スポンジボブ・スクウェアパンツ』の続編も含まれています。

・2004年秋 The SpongeBob SquarePants Movie (マルチ)
・2004年秋 The Fairly OddParents(仮) (マルチ)
・2004年秋 The Adventures of Jimmy Neutron Boy Genius: Attack of the Twonkies (マルチ)
・2004年秋 Nicktoons(仮) (GBA)
・2005年 Nicktoons(仮) (マルチ)

「先週のNickelodeonのベストビデオゲームに『スポンジボブ・スクウェアパンツ: バトル・フォー・ビキニボタン』が選ばれたように2003年の成功は未だ継続しています。そして私たちはホリデーシーズンに映画のインタラクティブ版や他のNickelodeonの魅力あるキャラを題材にしたゲームを発売できる事をとても喜んでいます」とTHQのCOOのEric Doctorow氏はコメントしています。

「THQはNickelodeonのコンテンツのハートを掴んだゲームを開発し続けています。私たちはこのゲームと映画がチームとして共に成功を収めることをとても楽しみにしています」とNickelodeonのメディア・プロダクト部門のSteve Youngwood氏は述べました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

    インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  2. そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

    そんな装備で大丈夫か?「TOKYO SANDBOX 2017」に『エルシャダイ』の生みの親、竹安佐和記氏が登壇決定

  3. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  4. 関西でも盛り上がるオキュラスコミュニティ 「酔わないコンテンツ」「制作環境」「商用利用」議論は白熱

  5. 2017年の「日本長者番付」が発表―コエテク襟川夫妻が40位に初ランクイン

  6. ゲーマーが選ぶ「VRで体験してみたい作品」…『マイクラ』『P.T.』『閃乱カグラ』など

  7. 【レポート】インドネシアのデベロッパーが手がけるVRホラー『DreadEye』をプレイ

  8. 【レポート】「CEDEC+KYUSHU2016」日野晃博氏による開幕講演…九州のゲーム開発者よ、オリジナルIPを開発しよう!

  9. 【インタビュー】注目のイベント「サムザップテックナイト」に潜入!ーサムザップ取締役木村氏インタビュー

  10. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

アクセスランキングをもっと見る