人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー・ディーエスの革新性はタッチパネルがもたらす

ニンテンドー・ディーエスについては5月11日からのE3で詳細が明らかになるとされていますが、また興味深い情報が入ってきました。

任天堂 DS
ニンテンドー・ディーエスについては5月11日からのE3で詳細が明らかになるとされていますが、また興味深い情報が入ってきました。

ニンテンドー・ディーエスの2つの液晶はタッチパネルになると伝えられますが、ハードに詳しい情報筋がIGNに対して明らかにしたところによれば、このタッチパネルこそハードの革新性を支える部分で、1番目の液晶よりも2番目の液晶の役割が重要になるようです。

液晶画面をペンで、もしくは指で触る事によってコントローラーやアクションボタンを使うよりもより直感的にゲームを操作できます。例えば、リアルタイムストラテジーで、一方の画面に近づいた3D視点で部隊を指揮するためのスクリーンを用意するようなアイデアはDSならではの物です。ゴルフゲームでは、タッチスクリーンをPC向けのゲームのマウスのように、指の動くスピードでスイングの強さを調節するような事も出来るでしょう。他には、『スーぱモンキーボール』や『Marble Madness』のようなゲームでは、上の画面の障害を見ながら、下の画面で指を動かしてボールを転がしていく、というような事も可能でしょう。

全ては5月11日の任天堂のプレスカンファレンスで明らかになります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

    『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  6. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  7. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  8. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

アクセスランキングをもっと見る