人生にゲームをプラスするメディア

第7回任天堂こども囲碁大会、開催決定

ゲームビジネス その他

毎年開催される任天堂こども囲碁大会が今年も日本棋院市ヶ谷会館にて5月2日(日)に開催されます。参加資格は幼稚園、保育園から中学生までの以後入門者から級有者まで(段をもってる人は参加できません)。参加料金は1000円。

大会ではレベルに合わせてピカチュウクラス、サムスクラス、キノピオクラス、フォックスクラス、ヨッシークラス、ワリオクラスなど細かくクラス分かれて試合を行います。全然ルールを知らない方でも「石取りゲーム」をするクラスもあるので安心です。

大会当日は最高プロ棋戦で使用する特別対局室「幽玄の間」を自由に見学することも出来ます。是非ここから将来のプロ棋士が生まれて欲しいですね。

応募方法などはリンク先をご覧下さい。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

    『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  2. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

    任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  3. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  4. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  5. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  6. Eidos Montreal「スクエニとは父と子以上のパートナーシップがある」

  7. 【東京ロケテゲームショウ】会場でひときわ目をひいた「社長ゲーム!?」の数々

  8. NESTAGE、「wanpaku」「TVパニック」など14店舗を閉鎖

  9. ゲームはVR/AR市場の中心となるか?「ファインテック ジャパン」セミナーレポート

  10. BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

アクセスランキングをもっと見る