人生にゲームをプラスするメディア

AIASアワード、『風のタクト』が9部門にノミネート

業界団体The Academy of Interactive Arts & Sciences(AIAS)が毎年発表するAIASアワードのノミネート作品が発表されました。家庭用・携帯機・PCで計36部門があります。最近の勢いを反映してノミネート作品はEAが29タイトルでトップ、ついでユービーアイが23タイトル、SCEAが21タイトルとなりました。

任天堂 GC
業界団体The Academy of Interactive Arts & Sciences(AIAS)が毎年発表するAIASアワードのノミネート作品が発表されました。家庭用・携帯機・PCで計36部門があります。最近の勢いを反映してノミネート作品はEAが29タイトルでトップ、ついでユービーアイが23タイトル、SCEAが21タイトルとなりました。

任天堂の作品では『ゼルダの伝説〜風のタクト』が総合のトップを決めるゲーム・オブ・ザ・イヤーを始めとして9部門にノミネートされた他、『マリオカートDD』・『F-ZERO GX』がレースゲーム部門、『マリオパーティ5』が子供向けゲーム部門などにノミネートされています。合計17タイトルがノミネートされています。

沢山あるので詳しくはリンク先をどうぞ。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. 「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

    「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  5. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  8. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  9. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る