人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、次世代ゲーム機投入を当面見送りへ

任天堂 GC

日本経済新聞によると、任天堂は現行のゲームキューブに続く次世代機の投入を当面見送るということです。これはゲーム市場が縮小・多様化を強めるなかで、「顧客は今のゲーム機の機能に十分満足している」(岩田聡社長)と判断したためだそうです。

任天堂はキューブを中心に2005年中に新開発のアダプターや操作端末などの周辺機器を発売する計画で、概要は明らかにしていませんが、画像や音の表現能力を上げるのではなく、体感型ゲームや携帯型ゲーム機との連動といった多様な遊び方を想定し、ソフトの多様化で楽しめる遊びの幅を広げるものになる見通しです。

長期的な家庭用ゲーム機の開発は社内で続けるが、この2-3年はソフトの魅力向上につながるような機能をゲームキューブに追加し、他社の「次世代機」への対抗軸に据えるということです。

ソニーと米マイクロソフトが高機能の「次世代ゲーム機」を発売する計画なのに対し、任天堂はハードの機能性よりもソフトの魅力向上を重視した路線を鮮明にしました。
《クリ坊》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

    【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  3. 【特集】『ドラクエXI』が出る前に敢えて初代をプレイ─『I』だけの特徴って知ってる?

    【特集】『ドラクエXI』が出る前に敢えて初代をプレイ─『I』だけの特徴って知ってる?

  4. 「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLC第2弾「英傑たちの詩」ムービーシーンをブログで公開! Japan Expoの模様もお届け

  7. 『スプラトゥーン2』新ブキ「デュアルスイーパー」が登場! 7月29日午前11時に追加

  8. 『スーパーマリオ オデッセイ』さすがマリオ! 高いところからジャンプしてもノーダメージ

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」7月28日号―初代『スプラトゥーン』がWii U売上トップを記録

アクセスランキングをもっと見る