人生にゲームをプラスするメディア

ドイツで『マリオカート ダブルダッシュ』が10万本を突破

任天堂 GC

VUDによればドイツで『マリオカート ダブルダッシュ』が10万本を突破したそうです。市場規模はそれほど大きくないドイツでこれは非常に健闘した結果と言えます。ちなみにライバルのXboxで10万本を突破しているのは『halo』のみです。

『マリオカート ダブルダッシュ』のほか、ゲームキューブでは『ゼルダの伝説〜風のタクト』が10万本を突破しています。GBAでは主にポケモン関係が10万本以上売れているようです。リンク先では10万本、20万本、30万本を突破したゲーム(N64以降?)の一覧が見られます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチのLANポート付きドックが2月23日に発売決定―コンパクトサイズの優れもの

    ニンテンドースイッチのLANポート付きドックが2月23日に発売決定―コンパクトサイズの優れもの

  2. インドぞうを倒しまくりそうなポケモン10選

    インドぞうを倒しまくりそうなポケモン10選

  3. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

    【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  9. 『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

  10. 家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

アクセスランキングをもっと見る