人生にゲームをプラスするメディア

米国の2003年ハードウェアセールス―GCはXBoxを上回る

ゲームビジネス その他

NPD Funworldによる2003年1月〜11月の米国ハードウェアセールスが発表されました。

それによればPS2が441万台でトップ、2位はXBoxを辛くもかわしてGCが212万台、次いでXBoxが203万台となりました。累計では2025万台でPS2が圧倒的。GCは570万台、XBoxは664万台です。

昨年末はそれまでと変わって任天堂が一歩先を行く形で値下げや同梱パックなどの展開がありました。2004年は始まったばかりですが、E3や来年には発表されそうな次世代機に向けてどんな展開が飛び出してくるのか楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

    今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  3. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  4. 【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

  5. 【DCEXPO2009】「国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト」東京大会が開催~VRやARで学生が競う

  6. ケン・レヴィンの生涯と最新作『BIOSHOCK INFINITE』への道のり

  7. 【BitSummit】ValveによるSteam基調講演、Steamと開発者の利益配分などリアルな質問も

  8. コナミHD、平成28年3月期第2四半期決算を発表 ― 営業利益は前年同期比の約2倍に…『MGS V: TPP』500万本、『実況パワフルプロ野球』1600万DLなど

  9. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  10. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

アクセスランキングをもっと見る