人生にゲームをプラスするメディア

周辺機器メーカーの米IntecがInteractを乗っ取り

任天堂 GC

米国の周辺機器メーカー、Intecが同じく周辺機器メーカーのInteractのブランドや商標、ドメインネームなどを買収したと発表しました。Interactの製品は今後Intecから販売される事になるそうです。

Interactは90年代の終わりにはシェア70パーセントを誇る周辺機器メーカーでしたが、親会社が倒産して売りに出されていたそうです。

Intecのマーケティング担当副社長のMark Stanley氏は「Interactのブランドはまだまだ健在で消費者に求められている。そして我々にはこれに答える能力がある」とコメントしています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  3. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.1.2を配信開始! スプラマニューバーなどのスペシャル必要ポイントを変更

    『スプラトゥーン2』更新データVer.1.1.2を配信開始! スプラマニューバーなどのスペシャル必要ポイントを変更

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. Nintendo Switchのオンラインプレイに障害発生中、一部のネットワークサービスが利用不可に【UPDATE】

  6. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『スプラトゥーン2』が『Minecraft』を2位へ下し堂々首位獲得(7/26)

  7. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  8. 『スプラトゥーン2』販売本数67万を突破─スイッチユーザーの半数以上が購入、前作比4倍以上の売れ行き

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  10. 任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

アクセスランキングをもっと見る