人生にゲームをプラスするメディア

デジペン工科大学がウィスコンシン大学で冬期コースを開催

デジペン工科大学(Digipen Institute of Technology)は任天堂オブアメリカが出資して作られたゲームクリエイター養成学校です。この学校はレドモンドにあるNOAの敷地内にあり、その卒業生の多くがNSTに入社して『ウェーブレースブルーストーム』や『1080゜アバランチ』などを開発していて、任天堂ファンにとっては夢の学校となっています。

任天堂 GC
デジペン工科大学(Digipen Institute of Technology)は任天堂オブアメリカが出資して作られたゲームクリエイター養成学校です。この学校はレドモンドにあるNOAの敷地内にあり、その卒業生の多くがNSTに入社して『ウェーブレースブルーストーム』や『1080゜アバランチ』などを開発していて、任天堂ファンにとっては夢の学校となっています。

そのデジペンがウィスコンシン大学パークサイド校で二週間の冬季コースを開催すると発表しました。このコースは大学の全ての学生が受講できるが、人数制限があるとのこと。

PlanetGameCubeには募集広告が掲載されています。広告には「ゲームは遊びますね、でもゲームを作るのがどういうものか考えたことがありますか? 今あなたはそれを知るチャンスがあります」。

デジペンについてはまとめてみようと思ってたりしますが、なかなか出来ません。ともかく質の良い開発者を沢山輩出してもらいたいものです。今のNSTでは少し頼りないといった印象が・・・。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  6. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  7. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  8. ニンテンドースイッチの2018年ソフトDL数ランキングが公開―年末に登場したあの作品が1位に!

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

アクセスランキングをもっと見る