人生にゲームをプラスするメディア

ファクター5がMayaのツールプログラマなどを募集中

任天堂 GC

Gamasutraというサイトでファクター5がMayaのツールプログラマとMayaのキャラクター・アニメーション・テクニカル・ディレクターの募集を出しています。

ツールプログラマは、Mayaのプラグインやスクリプトを製作して、各種ゲームのアートワークの作成の手助けをするとしています。募集要件としては、Mayaを扱った事がある、2年間以上のC/C++のプログラムの実績がある、Win32/MFC/.NETのプログラムを行ったことがある、ソフトエンジニアリングのセンスがあること、などが挙げられています。

キャラクター・アニメーション・テクニカル・ディレクターは、次回作のキャラクターのフレームワークをMayaで作製するのが主な仕事。ディレクターですから、作成だけでなく、キャラクターに関するあらゆる仕事の取り纏めが要求されます。募集要件は3年間以上のCGの経験があることなどが挙げられています。こちらは募集の際に3DデモかCG作品をサンプルとして送って欲しいとのこと。

Mayaはエイリアス・システムズ(前のエイリアス・ウェーブフロント)が開発した3Dコンテンツ作製ツールです。特にビジュアルエフェクトとキャラクターアニメーションの能力は突出していて、ゲーム開発でも広く利用されています。任天堂作品では『ゼルダの伝説 風のタクト』にも使われています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

    『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  3. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  4. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  5. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  6. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  7. 【3DS DL販売ランキング】『Hey!ピクミン』4位へ、『レイトン ミステリージャーニー』初登場ランクイン(7/21)

  8. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  9. スイッチ/3DS『マイティガンヴォルト バースト』に「えころ」登場が決定! 強化&無敵なスキルで立ち向かえ

  10. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

アクセスランキングをもっと見る