人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーゲームフロントで『パックマン vs.』等を体験

任天堂 GC

雨空の中、東京都臨海副都心のパナソニックセンターに用意された「ニンテンドーゲームフロント」へ行ってまいりました。彼岸花の波ぴかさんにも協力して頂いています。

『R : RACING EVOLUTION』
5.1chドルビーデジタル対応サラウンドシステムと液晶プロジェクター、ロジクール製SPEED FORCEという最高の環境が用意されて対戦を楽しめます。バージョンは製品版。車種、コースも自由に選択可能でした。SPEED FORCEはフォースフィードバック機能搭載ということでリアルな反力を(多少過剰にも)感じられます。

『パックマンVS.』
任天堂とナムコによるタイトル。日本ではクラブニンテンドーやナムコのタイトルの特典として配布されます。実際にプレイしてみてとても面白いです。モンスター操作側は声を掛け合い協力してパックマンを追い詰め、パックマンはひたすら逃げて逆転のチャンスを窺う。何人も集まってプレイするには最適。2〜3人でのプレイの場合は、残ったモンスターはコンピューターが操作します。細かい所ですが本タイトルはプログレッシブ対応です。

もう1つ、GBAワイヤレスアダプタが展示されていました。


協力:彼岸花波ぴかさん。
《Decors》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

  2. スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

    スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. クロスステッチで再現された『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』渾身のワールドマップ!600時間以上を費やして制作

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る