人生にゲームをプラスするメディア

GC『ポケモンコロシアム』新着情報

任天堂 GC

11月21日に発売される『ポケモンコロシアム』について複数の新着情報が入っていますのでまとめてお伝えします。

「トイザらス TOY FESTA 2003」、及び「月刊コロコロコミック 11月号」
によると冒険の舞台は「オーレ地方」であるとのこと。カントー、ジョウト、ホウエンと来ましたが何処だか予想がつきません。移動にはホバーシップのような感じのマシンを使い、移動はマップ上で行うそうです。移動中にはアニメーションが流れるとのことですが、金銀クリスタルでいうリニアみたいなものですかね?。

シナリオモードにて「スナッチ」によって奪回したポケモンは主に金銀のポケモンで、最初は完全に心を閉ざした状態になっているのだそうです。戦闘に出してもたまに黒いオーラを発し、命令を受け付けない状態になってしまうのだとか。彼らの心を開かせる「リライブ」を行う過程としては「連れて歩く」、「バトルに出して共に戦う」、「呼びかける」、「コロン(香水)を使う」の4つの方法があります。ただし、「リライブ」だけでは完全に元には戻らず、「せいなるほこら」の「聖なる力」を使うことが必要になるそうです。また、そこでニックネームも付けられるそうな。シナリオモードにてスナッチした金銀のポケモンはGBAソフト『ルビー』、『サファイア』に連れて行くことができるそうです。

更に、『ファイアレッド』『リーフグリーン』ともシナリオモードで一定の条件をクリアすることでポケモン交換ができるようになるそうです。つぅことは、ポケモンコロシアムを介すればサンダー、ファイヤー、フリーザー、ミュウツーなんかをルビー、サファイアに持ち込むことも可能であると推測されます。GBAからポケモンを持ち込んでシナリオモードをプレイすることも可能らしいです。

シナリオモードはクリアまでに30時間程度、『金銀』のポケモンが合計で67匹登場する予定だとか。また、『コロシアム』で登録したポケモンは『ポケモンボックス』にもちゃんと登録が可能。

また、『ポケモンコロシアムカードe+』にも対応予定らしいですが、どんなカードなのか、いつ頃発売なのか等一切不明。単なるバトルカードe+
のコロシアム版とかだったら嫌だなぁ。むしろバトルカードe+をコロシアム上でも走らせられるとかして欲しいが。
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

    「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

  2. 『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成が楽しもう! 「ふっかつのじゅもん」に関する続報も

    『ドラクエXI』「スキルパネル」で自由な育成が楽しもう! 「ふっかつのじゅもん」に関する続報も

  3. 今週発売の新作ゲーム『マリオカート8 デラックス』『Outlast 2』『WAR THUNDER』『リトルナイトメア』『ねこあつめ』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオカート8 デラックス』『Outlast 2』『WAR THUNDER』『リトルナイトメア』『ねこあつめ』他

  4. 【レポート】『モンハン』の頂点を目指せ! まずは東京地区大会が開幕─「狩王決定戦」で驚きのタイムが! 『ストーリーズ』決勝戦ではまさかの“夫婦”対決に

  5. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』悲劇を改編せよ! 時間を移動し結末を変えるゲーム性に迫る

  6. 海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

  7. ニンテンドースイッチ版『スカイリム』発売決定!2017年秋リリースへ【追記】

  8. 【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

  9. 『ドラゴンクエストXI』実機プレイでバトルや2D・3D切り替えの情報が公開、すれちがい通信や「ぱふぱふ」情報も

  10. スイッチ『スプラトゥーン2』デザインのイカしたアクセサリが多数登場!Joy-Conカバー・ポーチ・フロントカバー

アクセスランキングをもっと見る