人生にゲームをプラスするメディア

『R: RACING EVOLUTION』メディア対抗ゲーム大会レポ

任天堂 GC

11月27日発売予定の『R: RACING EVOLUTION』の、メディア対抗ゲーム大会が行われました。週刊ファミ通や、Nintendoドリーム等、各雑誌の編集者が集まり、この『R』で競い合いました。

このゲームのプロデューサーの中村 勲氏が登場し、「新しいゲームレースゲームを作ろうと考えたとき、レースは車だけでなく、後ろにはドライバーや、車を作る人など、人間がいるということを忘れていた。なので、そこをゲームにしてみたいと思いました」と語り、みんな人間に注目してレースも見ている、だから人間を中心にもってこよう、というこのゲームの本質を説明しました。

出場したチームは以下のとおり。
・ファミ通PS2
・ファミ通XBox
・電撃PS2
・Nintendoキッズ
・週刊ファミ通
・電撃GameCube
・ザ・プレイステーション
・ファミ通キューブ+アドバンス
・ドリマガ
・ハイパーPS2
・Nintendoドリーム
・電撃GAMES

1回戦と2回戦は、鈴鹿東コースを2週するタイムで競われました。「ライバルの雑誌のやつには負けたくないといった思いもあるのでは?」と中村氏。緊張感漂う中、それぞれの雑誌とも、それぞれの雑誌が担当する機種でプレイし(NintendoドリームならGCで、など)、サンプルROMで鍛えられたその腕を発揮してくれました。

決勝戦に残ったのは、電撃GCと電撃PS2、そしてドリマガ。決勝戦は鈴鹿のロングコース。結果は、ゴール直前のシケインで豪快な、司会いわく「電撃ショートカット」を見せてくれた、電撃GCの勝利。商品は、オリジナルTシャツ40枚とトロフィー。電撃PS2にも20枚、ドリマガにも10枚贈られました。読者にこれを還元してくださいね、とのことだったので、このオリジナルTシャツはそれぞれの雑誌の読者プレゼントになりそうです。

静かながら、熱い戦いが繰り広げられたイベントでした。
《OKOK》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  7. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  8. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

  9. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

アクセスランキングをもっと見る