人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がゲームプロデューサーなどを募集中

ゲームビジネス その他

任天堂が公式サイトにてゲームプロデューサーなどの中途採用の募集を掲示しています。全て経験者となっています。

・ゲームプロデューサー
・ゲーム制作管理者
・ゲームクリエイター
・プログラム開発エンジニア
・サウンドプログラマー

募集されているのは上記の5職種で期間は随時、募集人数は若干名となります。上の2つはセカンドパーティとのやり取りを担当する事になるようです。勤務地は本社の京都。応募は任天堂サイトからオンラインエントリーが可能です。

「挑戦的なものをプロデュースしたいという意欲のある方」・「対人折衝に自信のある方」は是非是非。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

    『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  2. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  5. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  6. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  7. セガサミー、シーガイアを総額58億円で買収

  8. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  9. 記野直子の最新北米ゲーム市場分析 ― 2014年1月号

  10. スクウェア・エニックス、新経営体制を明らかに・・・本多副社長も降格、元アイドスCEOが本社役員に

アクセスランキングをもっと見る