人生にゲームをプラスするメディア

GC『ファンタシースターオンライン』新クエスト配信情報

任天堂 GC

9月16日の15:00〜17:00に『Phantasy Star Online episode 1&2』のサーバーメンテナンスが行われることに伴い、新たに2本のクエストが追加されます。


1本目は迷窟の試練。最大でフォーマンセル(4人1組)のチームで活動するハンターズが力を合わせることによって強力な力を発揮することに注目した総督府は実施する、ハンターズの「団結力」を測る試験に参加することになります。
 
クエストの内容としては、予めエリアに設置されているカプセル(映像としてはプレイしている方にはおなじみの光る粒みたいなものだと思われます)をチーム全員の力を合わせてできるだけ多く回収してくるというもの。ということでやはり制限時間が設置されているのですが、何分にセットされているのかは不明です。ただすでにエリアに立ち入っている映像で残り時間が3分14秒となっていますので最低限5分はあるでしょう。10分から15分ってとこが妥当でしょうか?

集めたカプセルの数がそのままクエストに参加したチームの評価となり、ハンターズの成績表である”ハンターズレポート”に記されるそうです。このクエストではエネミーだけではなく、様々な未知のギミックを解いていかねばならないとのこと。成績を上げるためにはある程度回数こなさないと難しいかもですね。


2本目は殲滅クエスト「明日の代価」。内容は「ラボの極秘施設に潜入してホストコンピュータを破壊、研究データを抹消する」こと、だそうです。トリッキーなギミックで話題を呼んだ、ということでおそらくDC版にもあったクエストだと思われます......が、ラボってepisode2から出てきた設備ですよねぇ?
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  7. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  8. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  9. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  10. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

アクセスランキングをもっと見る