人生にゲームをプラスするメディア

アタリがECTS出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

アタリは今月27日から29日までロンドンで開催されるECTSへの出展タイトルを明らかにしました。ゲームキューブタイトルでプレイアブルなのは既に日本では発売されている『ベイブレード』のみですがマルチプラットホームタイトルでは幾つかビデオ出展のものがあります。

・エンター・ザ・マトリックス(全機種)
・ミッションインポッシブル オペレーション・サルマ(PS2)
・ターミネーター3 ライズ・オブ・マシーンズ(全機種ビデオ)
・ドライバー3(全機種ビデオ)
・Kya(PS2)
・ドラゴンボールZ 武道会II(PS2)
・ベイブレード(PS/ゲームキューブ)
・ダンジョンズ&ドラゴンズ ヒーローズ(Xbox)
・マジック・ザ・ギャザリング: バトルグラウンド(Xbox)

『ミッションインポッシブル』はゲームキューブでも発売されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

    【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

  2. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  3. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

    【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  4. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  5. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  6. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

  7. ディライトワークス 塩川氏×糸曽教授対談-現役クリエイターが大学で教える理由と業界への危機感を訊く【インタビュー】

  8. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  9. 「モーションポートレート」で表情豊かに・・・コンパイルハート『アガレスト戦記ZERO』インタビュー

  10. 【週間売上ランキング】『街へいこうよ どうぶつの森』が初週30万本で1位(11月17日〜23日)

アクセスランキングをもっと見る