人生にゲームをプラスするメディア

アタリがECTS出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

アタリは今月27日から29日までロンドンで開催されるECTSへの出展タイトルを明らかにしました。ゲームキューブタイトルでプレイアブルなのは既に日本では発売されている『ベイブレード』のみですがマルチプラットホームタイトルでは幾つかビデオ出展のものがあります。

・エンター・ザ・マトリックス(全機種)
・ミッションインポッシブル オペレーション・サルマ(PS2)
・ターミネーター3 ライズ・オブ・マシーンズ(全機種ビデオ)
・ドライバー3(全機種ビデオ)
・Kya(PS2)
・ドラゴンボールZ 武道会II(PS2)
・ベイブレード(PS/ゲームキューブ)
・ダンジョンズ&ドラゴンズ ヒーローズ(Xbox)
・マジック・ザ・ギャザリング: バトルグラウンド(Xbox)

『ミッションインポッシブル』はゲームキューブでも発売されます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「GTMF2017」の事前来場者登録を受付開始─開発&運営ソリューションが一堂に会するイベント

    「GTMF2017」の事前来場者登録を受付開始─開発&運営ソリューションが一堂に会するイベント

  2. BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

    BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. Scaleformの活用でゲーム制作が変わった、『エルシャダイ』の開発にフォーカス

  5. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  6. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  7. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  8. セガサミー、インデックス買収を正式発表・・・「アトラス」ほか事業の大半を取得

  9. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  10. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

アクセスランキングをもっと見る