人生にゲームをプラスするメディア

米国魂は燃えているか

任天堂 GC

ナムコの米国法人ナムコホームテックは8月26日にゲームキューブなど3機種で発売される『ソウルキャリバー2』の販促キャンペーンに100万ドル(約1億2000万円)を投入する事を明らかにしました。

既にテレビ番組やケーブルTVやゲーム雑誌そしてインターネットでの広告露出が始まっていて、ゲームショップでは予約キャンペーンとデモディスクの設置が行われているそうです。そして発売当日には複数の小売店で「ミッドナイト・マッドネス」というイベントを深夜から開催して最初にゲームを手に入れる機会を祝い、体験会や無料の飲食類が提供され、プレゼントが貰えるチャンスもあるそうです。

「『ソウルキャリバー2』の発売は業界挙げてのイベントです。ゲームの発売を待つ小売店の期待は凄まじいものがあります。ゲーマーも発売を待ちきれないでしょう」とナムコホームテックのCFOのRobert Ennis氏はコメントしています。

「小売とゲーマーは『ソウルキャリバー2』を待ち望んでいます。私達が受けた小売店のプロモーションへのサポートやゲーマーの期待はこのゲームのブランドの強さを証明するものです」と同じくナムコホームテックの販売担当上級副社長Garry Cole氏はコメントしました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

  2. スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

    スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

  6. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. クロスステッチで再現された『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』渾身のワールドマップ!600時間以上を費やして制作

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る