人生にゲームをプラスするメディア

3DOの商標は何処が落札する?

ゲームビジネス その他

3DOは清算段階に入り資産は連邦破産裁判所で競売に掛けられる事が決定しています。既にナムコやマイクロソフトやアイドスインタラクティブなどが入札に参加する意思を示していましたが、以下は現時点で判明している入札予定です。

『ストリート・レーシング・シンジケート』や『ハイヒート・ベースボール』などが人気のようですが、既に『インサイド・ピッチ』というベースボールタイトルを抱えているマイクロソフトが入札の意向を示しているのが気になります。

またウィリアム・トリップ・ホーキンズ氏が入札する意思を見せていますが、同氏が入札の権利を持つかどうかは現在委員会で検討中だそうです。同氏はエレクトロニックアーツの共同創設者で、3DOの創設者でもありCEOを務めてきました。また、経営不振の中で莫大な財産を会社に提供していました。

ストリート・レーシング・シンジケート
・アイドス
・ナムコ
・JoWood

アーミー・メン
・アイドス
・Turbine

マイト&マジック
・アイドス
・ユービーアイソフト
・Turbine

ハイヒート・ベースボール
・クレイブ
・アイドス
・マイクロソフト

ジャックド
・JoWood

キュービックス
・4kidsエンターテインメント

インターネット関連商標
・パテント・パーチェイス・マネージャーLLC
・Turbine
・ウィリアムス・トリップ・ホーキンズ

その他
・パテント・パーチェイス・マネージャーLLC
・Turbine
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

    五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. Nintendo Services USAを清算へ

  5. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  6. 巨大なゲーム市場、大人は消費し若者は無料で遊ぶ【オールゲームニッポン】

  7. コナミ主催のe-Sports日本選手権「パワプロチャンピオンシップス 2017」がNPB公認大会に!

  8. 【CEDEC 2014】GDCの講演は怖くない!みんなも公募にチャレンジしよう

  9. ゲームクリエイターたちの熱い夜!DeNA×アカツキ×カヤックが語るユーザーのためのゲームづくりとは

  10. 米Atariが連邦倒産法第11章を申請、親会社から離れ再建を目指す

アクセスランキングをもっと見る