人生にゲームをプラスするメディア

3DOの商標は何処が落札する?

ゲームビジネス その他

3DOは清算段階に入り資産は連邦破産裁判所で競売に掛けられる事が決定しています。既にナムコやマイクロソフトやアイドスインタラクティブなどが入札に参加する意思を示していましたが、以下は現時点で判明している入札予定です。

『ストリート・レーシング・シンジケート』や『ハイヒート・ベースボール』などが人気のようですが、既に『インサイド・ピッチ』というベースボールタイトルを抱えているマイクロソフトが入札の意向を示しているのが気になります。

またウィリアム・トリップ・ホーキンズ氏が入札する意思を見せていますが、同氏が入札の権利を持つかどうかは現在委員会で検討中だそうです。同氏はエレクトロニックアーツの共同創設者で、3DOの創設者でもありCEOを務めてきました。また、経営不振の中で莫大な財産を会社に提供していました。

ストリート・レーシング・シンジケート
・アイドス
・ナムコ
・JoWood

アーミー・メン
・アイドス
・Turbine

マイト&マジック
・アイドス
・ユービーアイソフト
・Turbine

ハイヒート・ベースボール
・クレイブ
・アイドス
・マイクロソフト

ジャックド
・JoWood

キュービックス
・4kidsエンターテインメント

インターネット関連商標
・パテント・パーチェイス・マネージャーLLC
・Turbine
・ウィリアムス・トリップ・ホーキンズ

その他
・パテント・パーチェイス・マネージャーLLC
・Turbine
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

    VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  3. VR脱出ゲーム『ラストラビリンス』発表! 場所は閉じ込められた館、隣には少女が

    VR脱出ゲーム『ラストラビリンス』発表! 場所は閉じ込められた館、隣には少女が

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. 【東日本大地震】アミューズメント施設の閉店、営業時間短縮について

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. スマホゲームはブラックオーシャン、挑戦者の一人として戦う・・・ガンホー・オンライン・エンターテイメント森下一喜社長

  8. マイクロソフトが『マインクラフト』で人工知能の学習能力を研究、今夏オープンソースで公開予定

  9. バンダイナムコ石川社長、年頭所感“IP戦略拡大”と“課題は海外事業”

  10. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

アクセスランキングをもっと見る