人生にゲームをプラスするメディア

3DOの商標は何処が落札する?

ゲームビジネス その他

3DOは清算段階に入り資産は連邦破産裁判所で競売に掛けられる事が決定しています。既にナムコやマイクロソフトやアイドスインタラクティブなどが入札に参加する意思を示していましたが、以下は現時点で判明している入札予定です。

『ストリート・レーシング・シンジケート』や『ハイヒート・ベースボール』などが人気のようですが、既に『インサイド・ピッチ』というベースボールタイトルを抱えているマイクロソフトが入札の意向を示しているのが気になります。

またウィリアム・トリップ・ホーキンズ氏が入札する意思を見せていますが、同氏が入札の権利を持つかどうかは現在委員会で検討中だそうです。同氏はエレクトロニックアーツの共同創設者で、3DOの創設者でもありCEOを務めてきました。また、経営不振の中で莫大な財産を会社に提供していました。

ストリート・レーシング・シンジケート
・アイドス
・ナムコ
・JoWood

アーミー・メン
・アイドス
・Turbine

マイト&マジック
・アイドス
・ユービーアイソフト
・Turbine

ハイヒート・ベースボール
・クレイブ
・アイドス
・マイクロソフト

ジャックド
・JoWood

キュービックス
・4kidsエンターテインメント

インターネット関連商標
・パテント・パーチェイス・マネージャーLLC
・Turbine
・ウィリアムス・トリップ・ホーキンズ

その他
・パテント・パーチェイス・マネージャーLLC
・Turbine
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

    【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

  2. 【京まふ2013】角川書店・井上社長による「マンガ・アニメがもたらす地域活性化」聖地巡礼成功の鍵とは

    【京まふ2013】角川書店・井上社長による「マンガ・アニメがもたらす地域活性化」聖地巡礼成功の鍵とは

  3. 【レポート】日本のゲーム産業に対する大いなる誤解―角川ゲームス安田氏の基調講演

    【レポート】日本のゲーム産業に対する大いなる誤解―角川ゲームス安田氏の基調講演

  4. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  5. 【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

  6. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  7. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  8. 【GDC 2013】PS4にも対応したソニー製ゲームエンジン最新版「PhyreEngine 3.5」が提供開始

  9. ゲームクリエイターたちの熱い夜!DeNA×アカツキ×カヤックが語るユーザーのためのゲームづくりとは

  10. 【TGS2017】PS4一億台の普及に向けて、さまざまな努力を続けていくーSIE吉田修平氏インタビュー

アクセスランキングをもっと見る