人生にゲームをプラスするメディア

元はN64用、『オリエンタルブルー〜青の天外』初公開

ファミ通.comにて『オリエンタルブルー〜青の天外』の画面写真が公開されています。今作では天外魔境の世界観から少し離れて冒険の舞台は中国や日本、モンゴルといったオリエンタルなテイストに、SF要素も混ぜ合わせた不思議な世界となっているそうです。そしてシリーズでは初めてフリーシナリオシステムを採用した作品になるそうです。

任天堂 GBA
ファミ通.comにて『オリエンタルブルー〜青の天外』の画面写真が公開されています。今作では天外魔境の世界観から少し離れて冒険の舞台は中国や日本、モンゴルといったオリエンタルなテイストに、SF要素も混ぜ合わせた不思議な世界となっているそうです。そしてシリーズでは初めてフリーシナリオシステムを採用した作品になるそうです。

最新号のファミ通には広井氏へのインタビューも載っているそうなので是非読んでみてください。元々はN64向けに用意されていた作品だったそうです。発売元が任天堂なのもこの辺りに理由があるのでしょう。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

    リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  2. 『スーパーマリオメーカー2』Nintendo Directの映像からわかる16の新要素

    『スーパーマリオメーカー2』Nintendo Directの映像からわかる16の新要素

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  9. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る