人生にゲームをプラスするメディア

元はN64用、『オリエンタルブルー〜青の天外』初公開

任天堂 GBA

ファミ通.comにて『オリエンタルブルー〜青の天外』の画面写真が公開されています。今作では天外魔境の世界観から少し離れて冒険の舞台は中国や日本、モンゴルといったオリエンタルなテイストに、SF要素も混ぜ合わせた不思議な世界となっているそうです。そしてシリーズでは初めてフリーシナリオシステムを採用した作品になるそうです。

最新号のファミ通には広井氏へのインタビューも載っているそうなので是非読んでみてください。元々はN64向けに用意されていた作品だったそうです。発売元が任天堂なのもこの辺りに理由があるのでしょう。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  3. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

    『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  4. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る