人生にゲームをプラスするメディア

元はN64用、『オリエンタルブルー〜青の天外』初公開

任天堂 GBA

ファミ通.comにて『オリエンタルブルー〜青の天外』の画面写真が公開されています。今作では天外魔境の世界観から少し離れて冒険の舞台は中国や日本、モンゴルといったオリエンタルなテイストに、SF要素も混ぜ合わせた不思議な世界となっているそうです。そしてシリーズでは初めてフリーシナリオシステムを採用した作品になるそうです。

最新号のファミ通には広井氏へのインタビューも載っているそうなので是非読んでみてください。元々はN64向けに用意されていた作品だったそうです。発売元が任天堂なのもこの辺りに理由があるのでしょう。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

    【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  3. 「マイニンテンドー」のギフトに『ピクミン』短編映画や『ゼルダの伝説 BotW』テーマが登場、『ARMS』壁紙や『エヴァーオアシス』割引なども

    「マイニンテンドー」のギフトに『ピクミン』短編映画や『ゼルダの伝説 BotW』テーマが登場、『ARMS』壁紙や『エヴァーオアシス』割引なども

  4. ニンテンドウ64『爆BOMBERMAN』がWii U向けVCとして配信開始

  5. 「ポケモンセンタートウホク」リニューアルオープン!幻のポケモン「ビクティニ」プレゼントや東北ならではのグッズも登場

  6. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  7. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  8. 3DS『カービィのすいこみ大作戦』7月4日に配信! ローソンでは「星のカービィキャンペーン」を実施

  9. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  10. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

アクセスランキングをもっと見る