人生にゲームをプラスするメディア

欧州で任天堂が再び輸入業者に警告

任天堂 GBA

今年の初めに任天堂は欧州で米国から『ポケットモンスター ルビー・サファイア』を輸入して販売していた業者に対して警告を発していましたが、今回再び任天堂はGBA『アドバンスウォーズ2』を同様に米国から輸入して販売していた業者に警告を発したとのことです。

英国任天堂のアンディ・ウィリアムズ氏は業界紙MCVに対して「今回のポケモンの驚異的な立ち上がりは、米国からの輸入という害が任天堂の手に負えないレベルには達していない事を示すものだ」とコメントしています。

また6月に米国で発売されて欧州では秋に予定されている『アドバンスウォーズ2』に関しては「輸入をこのまま放っておけば、発売時の販売に害を及ぼしかねない。初動にダメージを与えると同時にきちんとルールを守っている販売店にとっても害がある」とコメントしています。

ま、この問題は任天堂が米国と同時に発売するくらいしないと解決しないでしょうね。gameindustry.bizでは「そんな面倒より頑張ってる小さな業者を追い掛け回す方が任天堂にとっては楽しいと思うけどね」と皮肉で締めてます。何ヶ国語にも分かれた地域は大変です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  3. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

    『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  4. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  5. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  6. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

  7. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  8. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  9. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  10. 『スプラトゥーン2』一部のギアパワー情報が公開、「スペシャル性能アップ」「相手インク影響軽減」など

アクセスランキングをもっと見る