人生にゲームをプラスするメディア

欧州で任天堂が再び輸入業者に警告

任天堂 GBA

今年の初めに任天堂は欧州で米国から『ポケットモンスター ルビー・サファイア』を輸入して販売していた業者に対して警告を発していましたが、今回再び任天堂はGBA『アドバンスウォーズ2』を同様に米国から輸入して販売していた業者に警告を発したとのことです。

英国任天堂のアンディ・ウィリアムズ氏は業界紙MCVに対して「今回のポケモンの驚異的な立ち上がりは、米国からの輸入という害が任天堂の手に負えないレベルには達していない事を示すものだ」とコメントしています。

また6月に米国で発売されて欧州では秋に予定されている『アドバンスウォーズ2』に関しては「輸入をこのまま放っておけば、発売時の販売に害を及ぼしかねない。初動にダメージを与えると同時にきちんとルールを守っている販売店にとっても害がある」とコメントしています。

ま、この問題は任天堂が米国と同時に発売するくらいしないと解決しないでしょうね。gameindustry.bizでは「そんな面倒より頑張ってる小さな業者を追い掛け回す方が任天堂にとっては楽しいと思うけどね」と皮肉で締めてます。何ヶ国語にも分かれた地域は大変です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

  2. スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

    スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. クロスステッチで再現された『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』渾身のワールドマップ!600時間以上を費やして制作

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る