人生にゲームをプラスするメディア

TVチャンネル、G4メディアがアワード発表

ゲームビジネス その他

G4メディアが昨日G-Phoriaというパーティを開いていろいろな賞を発表したそうです。ハリウッドの有名人なんかも多数招待されたものだったとか。

アワード

一番上手くゲームにしたゲーム
・ロードオブザリング〜2つの塔(EA・マルチプラットホーム)

最高のグラフィック
・スプリンターセル(ユービーアイ・マルチプラットホーム)

最高の携帯機向けゲーム
・ゼルダの伝説〜神々のトライフォース・4つの剣(任天堂・GBA)

最高の復活作品
・ゼルダの伝説〜風のタクト(任天堂・GC)

最も優れたルーキータイトル
・スプリンターセル(ユービーアイ・マルチプラットホーム)

最も優れたスポーツゲーム
・マッデンNFL2003(EA・マルチプラットホーム)

最も良かった敵役
・ガノン/ゼルダの伝説〜風のタクト(任天堂・GC)

一番うっとおしいキャラ
・名前不明・ハナタレ小僧/ゼルダの伝説〜風のタクト(任天堂・GC)

最も革新的なゲーム
・動物の森/アニマルクロッシング(任天堂・GC)

一番軽視されたゲーム
・スーパーマリオサンシャイン(任天堂・GC)

以上任天堂系の作品で受賞した作品を挙げてみました。『グランセフトオート3』がベストゲーム、ベストサウンドトラック3部門で受賞しています。その他、『デビルメイクライ2』のダンテが最もなってみたいキャラ、最も良かった武器にスターウォーズのライトサーベルが選ばれてたりします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

    「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  3. 新作“ファミコン”向けカセットインディーゲーム『アストロ忍者マン』―クラウドファンディングの可能性も【BitSummit Vol.6】

    新作“ファミコン”向けカセットインディーゲーム『アストロ忍者マン』―クラウドファンディングの可能性も【BitSummit Vol.6】

  4. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  5. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  6. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

  9. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  10. スクエニHD、平成28年3月期第3四半期決算を発表 ― 『メビウスFF』『星ドラ』『FFBE』が好調なスタート

アクセスランキングをもっと見る