人生にゲームをプラスするメディア

「岡本吉起のゲーム会社つくるぜ」サイト開設

岡本吉起氏の新会社のサイト「岡本吉起のゲーム会社つくるぜ」が開設されました。サイトで同氏がカプコンを辞めて会社を作る事になった理由やプロフィールなどが掲載されています。

任天堂 GC
岡本吉起氏の新会社のサイト「岡本吉起のゲーム会社つくるぜ」が開設されました。サイトで同氏がカプコンを辞めて会社を作る事になった理由やプロフィールなどが掲載されています。

新会社は名前はまだ決まってなくて、東京と大阪に事務所を置き、資本金は1000万〜一億円程度で業務内容は、

・ビデオゲームソフトの企画・開発
・ゲームシナリオ、デザイン、ムービー等の受託制作
・ゲーム企画、プロジェクト運営のコンサルティング

とのことです。大手メーカーに作品を供給する事に専念しデベロッパーとして映画界のルーカスフィルムのような立場を目指すそうです。「良いモノを、最適な場所に、最適な時期に」という方針も掲げられています。

ゲーム開発者が独立して新会社を興すというのは良くありますが、専務までなって新会社を作るというのは珍しいケースで、しかも超有名人という事でこれからどんな方向に進むのかとても楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

    シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  3. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

    現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  8. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る