人生にゲームをプラスするメディア

「岡本吉起のゲーム会社つくるぜ」サイト開設

任天堂 GC

岡本吉起氏の新会社のサイト「岡本吉起のゲーム会社つくるぜ」が開設されました。サイトで同氏がカプコンを辞めて会社を作る事になった理由やプロフィールなどが掲載されています。

新会社は名前はまだ決まってなくて、東京と大阪に事務所を置き、資本金は1000万〜一億円程度で業務内容は、

・ビデオゲームソフトの企画・開発
・ゲームシナリオ、デザイン、ムービー等の受託制作
・ゲーム企画、プロジェクト運営のコンサルティング

とのことです。大手メーカーに作品を供給する事に専念しデベロッパーとして映画界のルーカスフィルムのような立場を目指すそうです。「良いモノを、最適な場所に、最適な時期に」という方針も掲げられています。

ゲーム開発者が独立して新会社を興すというのは良くありますが、専務までなって新会社を作るというのは珍しいケースで、しかも超有名人という事でこれからどんな方向に進むのかとても楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

  3. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  4. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  5. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る