人生にゲームをプラスするメディア

全米25都市で「ニンテンドー・フュージョン・ツアー」開催決定

任天堂 GC

任天堂は全米25の都市で「ニンテンドー・フュージョン・ツアー」を開催する事を明らかにしました。これはゲームだけでなく音楽やライフスタイルを「融合(=フュージョン)」するという試みのイベントで、世界中で人気爆発寸前のポッポバンドのエヴァネッセンスなどをフィーチャリングして8月4日のロサンゼルスからスタートします。

エヴァネッセンスはアメリカのポップバンドで「」でビルボードのトップ100ランクで首位を獲得。その後アルバム「フォールン」でもヒットを飛ばし今や人気は世界で、というバンド。近々日本でもデビューとのこと。その他、Cold(Geffen)、Revis(Epic)、Cauterize(Wind-up)、Finger Eleven(Wind-up)というアーティストが参加するそうです。

イベントのプロデュースはクリア・チャンネル・エンターテインメントが行い、人気急上昇の音楽雑誌「ブレンダー」や大手家電小売の「サーキット・シティ」や米Yahoo!で音楽情報を提供している「ローンチ」などがサポートするそうです。会場ではゲームキューブやゲームボーイアドバンスのゲームを楽しみながら、バンドのライブなどを聴けるそうです。

「私達の今日の文化は私達の好きな物を全てシームレスに生活に統合しつつあります。この『ニンテンドー・フュージョン・ツアー』はそのゲームや音楽や文化が1つに融合するという1つの形態です」と任天堂オブアメリカ、マーケティング及びコーポレート・コミュニケーション担当上級副社長のジョージ・ハリスン氏はコメントしました。

「私達はこのツアーとしても楽しみにしています。ツアーで私達は演奏をし、同時に任天堂のゲームを楽しめます。このツアーは私達の好きな物を2つ同時に楽しませてくれるでしょう」とエヴァネッセンスの女性リーダーのAmy Lee氏はコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

    『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

    海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  6. 『スプラトゥーン2』7月上旬の環境では何が流行ってる?人気の戦法8選

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 海外版『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(1992年)―ハイラルを救うため、一つの家族が立ち上がる【追憶ゲーマー】

アクセスランキングをもっと見る