人生にゲームをプラスするメディア

全米25都市で「ニンテンドー・フュージョン・ツアー」開催決定

任天堂 GC

任天堂は全米25の都市で「ニンテンドー・フュージョン・ツアー」を開催する事を明らかにしました。これはゲームだけでなく音楽やライフスタイルを「融合(=フュージョン)」するという試みのイベントで、世界中で人気爆発寸前のポッポバンドのエヴァネッセンスなどをフィーチャリングして8月4日のロサンゼルスからスタートします。

エヴァネッセンスはアメリカのポップバンドで「」でビルボードのトップ100ランクで首位を獲得。その後アルバム「フォールン」でもヒットを飛ばし今や人気は世界で、というバンド。近々日本でもデビューとのこと。その他、Cold(Geffen)、Revis(Epic)、Cauterize(Wind-up)、Finger Eleven(Wind-up)というアーティストが参加するそうです。

イベントのプロデュースはクリア・チャンネル・エンターテインメントが行い、人気急上昇の音楽雑誌「ブレンダー」や大手家電小売の「サーキット・シティ」や米Yahoo!で音楽情報を提供している「ローンチ」などがサポートするそうです。会場ではゲームキューブやゲームボーイアドバンスのゲームを楽しみながら、バンドのライブなどを聴けるそうです。

「私達の今日の文化は私達の好きな物を全てシームレスに生活に統合しつつあります。この『ニンテンドー・フュージョン・ツアー』はそのゲームや音楽や文化が1つに融合するという1つの形態です」と任天堂オブアメリカ、マーケティング及びコーポレート・コミュニケーション担当上級副社長のジョージ・ハリスン氏はコメントしました。

「私達はこのツアーとしても楽しみにしています。ツアーで私達は演奏をし、同時に任天堂のゲームを楽しめます。このツアーは私達の好きな物を2つ同時に楽しませてくれるでしょう」とエヴァネッセンスの女性リーダーのAmy Lee氏はコメントしています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

    『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

  2. 竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

    竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

  3. ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

    ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

  5. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  6. 【レポート】「『ARMS』スゴウデトーナメント」初日が激戦かつドラマチック! 中学生選手や前回優勝者が火花を散らす

  7. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  8. ニンテンドースイッチ『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介! 画面切り替えやクイックセーブを動画でチェック

  9. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  10. ニンテンドースイッチ、今期出荷は1,000万台を予定─『1-2-Switch』は出荷ベースでミリオンセラー近し

アクセスランキングをもっと見る