人生にゲームをプラスするメディア

北米でもゲームボーイプレーヤー発売

任天堂 GC

既に国内や欧州地域では発売されていましたが、23日には北米地域でもゲームボーイプレーヤーが発売されました。価格は49.99ドルで国内の5000円と比較すると少しばかり高いかもしれません。任天堂はこれで「ゲームキューブのソフトライブラリが750%になった」としています。

「ここ数年、クラシックなスタイルのゲームがもてはやされるのと同時に一方では最先端の技術によってフロンティアを切り開くようなゲームも人気を集めてきました。ゲームボーイプレーヤーは好きなゲームボーイゲームを自宅のテレビ画面でも遊べるようにし、両方の要求を叶える事になります」と任天堂オブアメリカのセールス・マーケティング担当上級副社長のPeter MacDougall氏はコメントしました。

『MOTHER1+2』とセットでいかがですか?
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

    『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」6月23日号―フリューのJRPG『アライアンス・アライブ』が発売!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」6月23日号―フリューのJRPG『アライアンス・アライブ』が発売!

  3. 『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

    『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 3DS『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』新ポケモン2匹の姿をお披露目、その正体とは…?

  6. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』旅の歩みを止めても眺めたい景色10選

  7. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  8. 【3DS DL販売ランキング】『アライアンス・アライブ』初登場ランクイン、『ドラクエXI』あらかじめDL登場(6/22)

  9. モントリオールで、小泉歓晃氏が「マリオに携わってきた13年間」を語った

  10. 『ゼノブレイド2』齋藤将嗣の「レックス」「ホムラ」のイラスト公開─野村哲也もキャラデザとして参加

アクセスランキングをもっと見る