人生にゲームをプラスするメディア

北米でもゲームボーイプレーヤー発売

既に国内や欧州地域では発売されていましたが、23日には北米地域でもゲームボーイプレーヤーが発売されました。価格は49.99ドルで国内の5000円と比較すると少しばかり高いかもしれません。任天堂はこれで「ゲームキューブのソフトライブラリが750%になった」としています。

任天堂 GC
既に国内や欧州地域では発売されていましたが、23日には北米地域でもゲームボーイプレーヤーが発売されました。価格は49.99ドルで国内の5000円と比較すると少しばかり高いかもしれません。任天堂はこれで「ゲームキューブのソフトライブラリが750%になった」としています。

「ここ数年、クラシックなスタイルのゲームがもてはやされるのと同時に一方では最先端の技術によってフロンティアを切り開くようなゲームも人気を集めてきました。ゲームボーイプレーヤーは好きなゲームボーイゲームを自宅のテレビ画面でも遊べるようにし、両方の要求を叶える事になります」と任天堂オブアメリカのセールス・マーケティング担当上級副社長のPeter MacDougall氏はコメントしました。

『MOTHER1+2』とセットでいかがですか?
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』1月26日に開催される「テンタライブ」のリハーサル動画を公開─「ヒメ」&「イイダ」のイカしたパフォーマンスは必見!

    『スプラトゥーン2』1月26日に開催される「テンタライブ」のリハーサル動画を公開─「ヒメ」&「イイダ」のイカしたパフォーマンスは必見!

  2. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  3. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

  4. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

  5. 『ポケモン ピカ・ブイ』この連れ歩きがヤバい!10選

  6. 『ポケモン ピカ・ブイ』更新データ(Ver.1.0.1)が配信開始―「ふしぎなおくりもの」の不具合を修正

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  9. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  10. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る