人生にゲームをプラスするメディア

北米でもゲームボーイプレーヤー発売

既に国内や欧州地域では発売されていましたが、23日には北米地域でもゲームボーイプレーヤーが発売されました。価格は49.99ドルで国内の5000円と比較すると少しばかり高いかもしれません。任天堂はこれで「ゲームキューブのソフトライブラリが750%になった」としています。

任天堂 GC
既に国内や欧州地域では発売されていましたが、23日には北米地域でもゲームボーイプレーヤーが発売されました。価格は49.99ドルで国内の5000円と比較すると少しばかり高いかもしれません。任天堂はこれで「ゲームキューブのソフトライブラリが750%になった」としています。

「ここ数年、クラシックなスタイルのゲームがもてはやされるのと同時に一方では最先端の技術によってフロンティアを切り開くようなゲームも人気を集めてきました。ゲームボーイプレーヤーは好きなゲームボーイゲームを自宅のテレビ画面でも遊べるようにし、両方の要求を叶える事になります」と任天堂オブアメリカのセールス・マーケティング担当上級副社長のPeter MacDougall氏はコメントしました。

『MOTHER1+2』とセットでいかがですか?
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

  9. 『スマブラSP』国内初週販売本数は122万本―Twitterでトレンド入り果たす

  10. スイッチ『PEACH BALL 閃乱カグラ』本日12月13日発売!“揺れる”ポスターや描き下ろし壁紙をプレゼント

アクセスランキングをもっと見る