人生にゲームをプラスするメディア

『ドラえもん』の開発はアージェントが担当

7月18日にエポック社からゲームキューブ参入第一弾として発売される『ドラえもん みんなで遊ぼう!ミニドランド』ですがアージェントが開発を担当している事が明らかになりました。

任天堂 GC
7月18日にエポック社からゲームキューブ参入第一弾として発売される『ドラえもん みんなで遊ぼう!ミニドランド』ですがアージェントが開発を担当している事が明らかになりました。

アージェントは昨年SCEからPS2向けに発売された『ガチャろく』やD3パブリッシャーの「SIMPLE2000シリーズ」の『THE ビリヤード』や『裏技イカサ麻雀街 〜 兄ィさん、つかんじまったようだね 〜』などを開発した会社です。ドラえもん関連ではSFCで発売された『ドラえもん のび太と月の王国』などの開発を手掛けています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン』あなたは見つけられる?森に隠れたポケモンを探し出す「ポケモンどこかな?」が話題に!“森自体がキョダイマックスカビゴン”などの回答も

    『ポケモン』あなたは見つけられる?森に隠れたポケモンを探し出す「ポケモンどこかな?」が話題に!“森自体がキョダイマックスカビゴン”などの回答も

  2. 任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

    任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

  3. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモンセンター限定の「エキスパンションパス」早期購入特典が公開―デフォルメされたトレーナー達がかわいい!

    『ポケモン ソード・シールド』ポケモンセンター限定の「エキスパンションパス」早期購入特典が公開―デフォルメされたトレーナー達がかわいい!

  4. 『ポケモンHOME』いまGTSで人気のポケモンは「ニャビー」や「コフーライ」! 交換される理由もあわせてチェック

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチを実施!ソフトラインナップ・画質などを、105名が10点満点形式で評価

  7. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  8. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  10. 『FE 風花雪月』DLC第4弾「煤闇の章」はどういう内容? 本編との関係や影響は? 気になるポイントを配信直前に総まとめ!

アクセスランキングをもっと見る